【UQモバイル】申し込みは店頭?ネット?どっちがお得なの?

U子
UQモバイルってどこで申し込めんの?
Q太
店頭かインターネット経由で申し込みができます。

UQモバイルへ乗り換える際に「店頭へ直接行って申し込むか?」もしくは「インターネットで申し込むか?」のどちらかで迷うと思います。

この記事では店頭とWebそれぞれの申し込み方法からメリットやデメリットを紹介したいと思います。

UQモバイル店頭申し込みの特徴

店頭申し込みの特徴

  • UQスポット、取扱い店で申し込みができる
  • 即日開通が可能
  • スタッフが手続きをしてくれる
  • iPhoneを取り扱っていない店舗もある
  • 状況により混雑する
  • キャッシュバックを行っていない

UQスポット、取扱い店で申し込みができる

全国のUQモバイル取扱い店舗は下記リンク先から検索できます。

UQモバイル取扱い店舗一覧

UQモバイルの取扱い店舗は「UQスポット」や「家電量販店・ショッピングモール」など大手携帯会社と変わらないような場所にあります。

UQスポットとはUQモバイルを専門に扱っている携帯ショップのことで、全国的にみても店舗数はまだ少ないです。

なのでほとんどの方が自宅近くの、家電量販店やショッピングモールといった商業施設で申し込むことになると思います。

即日開通が可能

店頭申し込み最大のメリットは その日の内に乗り換えができる ことです。

店頭での申し込みは、乗り換えをしたいと決めた日に開通ができるので、あらかじめ予定を組むことができます。

予定があまり取れなく「この日しか店頭に行けない」なんて方は、店頭申し込みが確実です。

ただし申し込みの際、必要書類を準備していなかったなど、契約面において不備があると契約ができません。

家に戻って必要書類を準備し、また店頭に向かうという凄まじい無駄が生じてしまいます。

店頭で申し込む際は必要書類を用意し、確実にその日の内に乗り換えができる準備をしましょう。

スタッフが手続きをしてくれる

店頭での申し込みはスタッフが全て手続きをしてくれます。

分からないことがあればその場ですぐに聞けるので乗り換え初心者にとっては安心です。

他社からUQモバイルへ乗り換える場合、「回線切替」と「APN設定」という作業が必要になります。店頭ならこれらの操作をスタッフがやってくれます。(APN設定は店舗によって対応が異なる)

理想としては「UQスポット」で契約するのが一番です。

UQスポットはUQモバイルを専門に扱っている携帯ショップのことで、ドコモショップやauショップみたいな携帯ショップと考えてもらえれば良いかと思います。

UQスポットは他の代理店とは異なり、UQモバイル専売で扱っています。なのでスタッフの料金体系やサービス内容に対する理解度も高いです。

こちらが何か疑問や不安に思うことがあれば、丁寧かつ確実に質問に答えてくれます。

しかし、UQスポットの店舗数は全国的にみてもまだ非常に少ないです。私が住んでいる県も片手に収まる程度の店舗数しかなく、車で40分以上掛かります。

人によっては必然的に「家電量販店」か「ショッピングモール、スーパー」での申し込みになります。

これら販売店は色んなブランドの携帯電話を扱っていますので、UQモバイルの詳しい料金体系やサービス内容をすべて把握しているスタッフもそうはいないでしょう。

以前、スーパーで携帯電話を見ていたらスタッフが寄ってきたので、ちょっと突っ込んだ話をしてみたら言葉に詰まるような印象が見受けられました。

契約面など事務的なことであれば問題ないですが、これが詳しい内容となると難しいかもしれません。

しかし中にはめちゃめちゃ詳しいスタッフや、UQモバイルのブースを設けて専門スタッフが対応してくるところもあるので、最終的にはスタッフの質によるところが大きいです。

UQモバイルは2年目以降になると月額料金1,000円高くなったり、3年目以降になるとデータ容量が半減するプランがあります。

【UQモバイル】3年目以降はデータ容量が減少する!?回避策を提案してみる

2017年12月23日

【UQモバイル】2年目以降は月額料金が1,000円高くなる!

2017年12月22日

これらの内容を「そんなの聞いてない!」「ちゃんと説明した!」と揉めることも実際にあるそうです。

おそらくこれは契約の際に渡される「約款・利用規約」をしっかり読んでいなかったことが原因だと考えられます。

格安モバイルサービスの料金体系やサービス内容ははっきり言ってややこしく、「聞かれなかったから答えようがなかった」なんてこともあり得ます。

UQモバイルに乗り換える際はちょっとでも情報収集をし、疑問に思うことや不安に思うことなどあらかじめ用意しておくのもいいかもしれません。

当サイトのトップページではUQモバイルのあれこれを解説していますので参考にしてみて下さい。

iPhoneを取り扱っていない店頭もある

UQモバイルでもiPhoneの販売を行っていますが、店舗によってはiPhoneの取扱いをしていません。

販売店舗一覧」からiPhoneの取扱店を調べることができます。

iPhoneに限らずAndroid端末も在庫切れの可能性もありますので、無駄足を踏まないためにも事前に電話で聞きましょう。

受付時間や待ち時間が発生する

家電量販店は営業時間が「10:00~20:00」のところがほとんどですが、日中働いている方が仕事終わりに行くのは厳しいです。

仮に間に合ったとしても、仕事が終わる17:00以降は多くの方が訪れ混雑が予想されます。

だからと言って休日(土、日)に行っても混雑は避けられませんし、せっかくの休みが潰れてしますよね。

対面接客や待つのが苦手な方にとっては、店頭申し込みは最大のデメリットと言えます。

キャッシュバックを行っていない

店頭での申し込みはキャッシュバックを行っていません。

実店舗を構えてしまうと人件費等が掛かり、キャッシュバックに予算を回すことができないのです。

一部代理店ではキャッシュバックを行っている所もありますが、Web申し込みよりも少ないことは間違いないでしょう。

インターネット申し込みの特徴

店頭申し込みの特徴

  • 不通期間なしで乗り換え可能
  • 24時間受付
  • オプションサービスを自分で選べる
  • 全て自分で乗り換え作業をする
  • キャッシュバックが高額

不通期間なして乗り換え可能

店舗申し込みのようにその日のうちに乗り換えることはできませんが、ネット申し込みであっても不通期間なしで乗り換えができます。

というのもUQモバイルへ申し込んだ日が解約日ではなく、商品が届き回線切替という作業が完了した時点で解約になります。

回線切替が完了するまで30分程度掛かりますが、その間だけ不通期間になります。

【UQモバイル】MNP予約番号を発行した日が解約日ではない!回線切替が完了した日が解約日

2018年1月19日

スマホが使えない期間が数日あるんじゃないかと不安な方もいると思いますが、ネット申し込みもほぼ不通期間なしで乗り換えることができますので安心してください。

24時間受付

Web申し込みの場合24時間受付で待ち時間0で申し込みができます。

店舗の営業終了時刻が19:00~20:00だとすると、受付に1時間以上かかるとして受付終了時刻は18:00~19:00位になります。

仕事帰りその時間帯に店舗に寄って行くのが厳しい方もいると思いますし、だからと言って休日に出掛けるのも気が引けますよね。

待つ時間というのが苦手で「時間の無駄」とか「早く帰りたい」というのがあって最終的にWebで申し込むようにしました。

仕事が終わって家に帰ってきてからパソコンを開いて色々情報収集しながら申し込みましたが、待ち時間もなくスムーズに申し込みができました。

Webなら自宅に居ながら自分の都合でいつでも申し込めるのですごく気が楽です。

オプションサービスを自分で選べる

オプションサービスの加入は任意です。ですから入ろうが入らなろうが本人の自由です。

これまでオプションサービスの内容を理解しないまま、色々オプションを付けられてしまった経験がある方もいるのではないでしょうか?

私はそうでした。

結果、家に着くなり即効でオプションサービスを解約しました。

それ以降「スマホを替えたいけど会話が面倒くさい」てな感じになってしまいましたが、Web申し込みが普及していない時代だったので仕方なしに店頭に行っている感じでした。

Web申し込みなら情報収集しながら料金プランやオプションサービスを選ぶことができるので、自分の納得いくものを契約することができます。

仮に分からないことがあっても、サイトからオペレーターとWebチャットで質問できたり、ネット上に情報はいくらでも転がっています。

料金プランの詳しい内容はこちら【UQモバイル】分かりにくい料金プランの内容と選び方を解説を参考にしてみて下さい。

【UQモバイル】分かりにくい料金プランの内容と選び方を解説

2018年3月21日

会話があまり得意ではない私からしたら、Web申し込みは非常に乗り換え易い環境であることには間違いないです。

 

全て自分で乗り換え作業をする

Web申し込みの場合、申し込みから乗り換え作業まで全て自分ひとりで行うことになります。

Web申し込みは乗り換えの難易度が高いと思われがちですが、まったく素人の私でも乗り換えることができました。

スマートフォンをそのまま使う乗り換え方法は少しばかり知識が必要になって来ますが、UQモバイルで販売されている端末セットでの乗り換えは面倒な設定も不要です。

【UQモバイル】面倒な設定不要!端末セットを進める5つの理由!

2018年3月8日

実際に端末セットで乗り換えた方法はこちら【実録】UQモバイルの申し込みから利用開始日までの日数を時系列でまとめてみたで紹介しているので参考にしてみて下さい。

【実録】UQモバイルの申し込みから利用開始日までの日数を時系列でまとめてみた

2017年11月15日

先ほどは自分ひとりと言いましたが、別に家族や友人に手伝ってもらっても何の問題もありません。

息子、娘さんに手伝ってもらうのもいいですし、ガジェット系に強い友人、知人がいれば心強いことは間違いないでしょう。

意外となんとかなっちゃうもんです。

キャッシュバックが高額

Web申し込み最大のメリットは高額なキャッシュバックです。

ただ申し込むだけキャッシュバックを受けられるのでこんなおいしい話はないですよね。

UQモバイル正規代理店では万単位のキャッシュバックの他に初期費用無料になるキャンペーンを実施中です。

キャッシュバック内容はこちら【2018年4月】UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンでお得に乗り換えよう!を参考にしてみて下さい。

【UQモバイル】最大10000円還元&初期費用無料で申し込む方法

2017年11月7日

まとめ

Webと店頭申し込みの特徴を比較すると、

店頭申し込みの特徴

  • UQスポット、取扱い店で申し込みができる
  • 即日開通が可能
  • スタッフが手続きをしてくれる
  • iPhoneを取り扱っていない店舗もある
  • 状況により混雑する
  • キャッシュバックを行っていない

店頭申し込みの特徴

  • 不通期間なしで乗り換え可能
  • 24時間受付
  • オプションサービスを自分で選べる
  • 全て自分で乗り換え作業をする
  • キャッシュバックが高額

安心感と難易度の低さで言えば店頭申し込みに軍配が上がりますが、お得度と気楽さで言えばWeb申し込みに軍配が上がります。

乗り換えが不安という方は店舗で申し込むのが一番ですし、キャッシュバックの恩恵を受けたい方はWebサイトから申し込むのが良いかと思います。

それぞれ一長一短がありますが、自分にとって最適な方を選んでください。

\ 【UQmobile公式サイト】/
UQmobileオンラインショップ

  • JCBギフトカード3,000円分プレゼント!
  • データ専用SIM(高速・無制限)が申し込める
  • iPhoneSE 32GBが実質0円で購入できる

\ 今だけの期間限定キャンペーン /
UQモバイル正規代理店限定!

  • 現金最大13,000円キャッシュバック!
  • プランMもしくはL契約で初期費用が無料
  • UQモバイル正規代理店限定のキャッシュバックキャンペーン!