【実録】UQモバイルの申し込みから利用開始日までの日数を時系列でまとめてみた

UQモバイルへの乗り換えが完了しましたので、申し込みから利用開始までの日数や、商品が届く前後にやるべきことを紹介したいと思います。

申込日から3日後に利用開始できました

結論を述べますと申込日の3日後に乗り換えが完了しました。

インターネット経由での申し込みは基本自分ひとりで作業を進めることになりますが、一度も乗り換えをしたことがない私でも何とか乗り換えに漕ぎつくことができました。

それではUQモバイル乗り換えまでの流れを時系列にして紹介していきたいと思います。

申込日にやったこと

MNP予約番号を手に入れる

【申込当日:17:30分くらい】

他社から電話番号を変えずに乗り換えるにはMNP予約番号』と呼ばれるエントリーコードが必要になります。

『MNP予約番号』とは、電話番号そのままで他社へ乗り換える際に必要になるものです。

今使っている電話番号をUQモバイルへ引き継ぎたい方は、このMNP予約番号が必ず必要になります。

『MNP予約番号』を使って乗り換えることで、

現在契約している携帯会社が自動的に解約され、UQモバイルへ電話番号そのままで乗り換えることができます。

ですから、わざわざ携帯ショップに行って解約手続きをする必要がありません。

言うなれば「解約のための予約番号」と呼ぶべきでしょうか。

もちろん無料で入手することができますし、入手したからといって即解約になることではありません。

解約日となるのは回線切替が完了した日になります。

『MNP予約番号』を発行した日やUQモバイルへ申し込んだ日を解約日と勘違いしていると、更新月を跨いで違約金を支払う羽目になる可能性があります。

詳しい内容はこちらMNP予約番号を発行した日が解約日ではない!回線切替が完了した日が解約日で解説しているので参考にしてみて下さい。

【UQモバイル】MNP予約番号を発行した日が解約日ではない!回線切替が完了した日が解約日

2018年1月19日

また、「やっぱり乗り換えを辞めたい」と思った場合も放置していただいても問題ありません。

なお、新規契約(新しい電話番号)で申し込む場合は、この『MNP予約番号』は必要ありません。

まずはこの『MNP予約番号』を入手して下さい。

MNP予約番号の入手方法は2つ

MNP予約番号を手に入れる方法は2つ。

  • 契約中の携帯会社の店頭(ショップ)に直接行って聞く
  • 契約中の携帯会社の受付窓口へ電話をして聞く

私の場合はソフトバンクを契約していたので、ソフトバンクの受付窓口へ電話をして聞きました。

その時の電話内容を詳しく紹介してみます。

仕事が終わってから家に着くなり受付窓口へ電話をしました。

音声ガイダンスが流れガイダンスに従って操作していくとオペレーターに繋がり、お電話ありがとうございます~みたいな流れがありました。

受付窓口へ電話するにあたって事前に調べたところ引き留められるみたいな話を聞いていたので、間髪入れずに「MNP予約番号の発行をお願いします」と伝えました。

するとオペレーターから契約者の名前や住所、電話番号などの本人確認がされます。

次にMNP(のりかえ)をする理由などを質問してきます。

オペレーター
MNP(のりかえ)をする理由というのはなぜ~
管理人
月々のスマホ代を安く抑えたくて~
オペレーター
今お使いのiphoneを下取りすると最新のiphoneが実質0円で~
管理人
新しいスマホはもう購入してありまして~(ホントはまだ購入していなですけど)
オペレーター
更新月まであと~ヵ月ありまして、今解約すると違約金~円発生するので更新月まで継続してみては~
管理人
もう決めているんで~

最後の方は「もう決めてるんで!!」でごり押ししました。

他社に乗り換えるのだからオペレーターに何か言われるのでは?と不安がある方もいると思いますが、私の場合は上記に書いてあること以外特に何も言われなかったです。

ただ、マニュアルっぽいところがあり言葉巧みに引き留めてきますので、情に流されやすい方は要注意です。

MNP(のりかえ)の意志が強い事をハッキリと伝えましょう。

ここを乗り切ったらあとは大丈夫です。

最後にMNP転出の際の確認事項や手数料、契約解除料などの説明がされますのでそれに同意します。

すると、

SMSで「MNP予約番号」と「MNP予約番号の有効期限」が記載されたメールを送ってもらえます。

これでMNP予約番号をゲットしました。

実際に電話を発信してから切るまでの時間は

8分」です。

思ったより時間がかかりませんでした。私の場合は8分でしたが、人によっては多少前後すると思います。

各携帯会社の受付窓口の電話番号は下記になります。

受付窓口(受付時間9:00~20:00)

  • docomo:0120-800-000
  • au:0077‐75470
  • SoftBank:0800-100-5533
  • Y!mobile:0120-921-156

私の場合はSoftbankでしたが、おそらく他の携帯会社も同じような流れと考えれもらえれば良いかと思います。

ネットで調べてみると、UQモバイルはau系のモバイルサービスなので「auユーザーはそこまで引き留められることはない」との情報も確認しました。

店頭でMNP予約番号を聞く場合は対面接客になるわけですから、店員によってはうまく丸め込まれるかもしれません。

対面接客が苦手な方は電話で聞いた方がよろしいかと思います。

なお、受付窓口の営業時間は9:00~20:00までとなっています。

昼間働いている方が電話をするとしたら昼休みもしくは仕事終わり、夜勤の方は少しでも時間が確保できたら電話をするのが良いかと思います。

MNP予約番号の有効期限について

先ほど手に入れたMNP予約番号には有効期限の記載がありますが、インターネット経由で申し込む場合、 MNP予約番号の取得日から2日以内 に申し込まなくてはなりません。

楽天モバイルやmineoなんかは有効期限の残日数が10日以上ないと申し込みができないようですが、UQモバイルでは取得日から2日以内とかなり短いです。(ネット申し込みの場合)

何故そんなに日数が短いか定かではありませんがおそらく、審査に時間が掛かることや配送日数などを加味した上での日数だと思われます。

ですから先にMNP予約番号だけを入手しておいて、いざ申し込みをしようとしたら「有効期限切れで使えなかった」なんてこともよく聞きます。

有効期限切れになるとそのMNP予約番号は使えず、同じ手順で再発行する羽目になります。

再発行は無料でできますが計画通りに事が進まず、ヘタをしたら更新月を過ぎてしまう可能もあります。

できれば 乗り換えを決めた日にMNP予約番号を入手し、その日のうちに申し込んだ方が確実 です。

UQモバイルへ申し込む

【申込当日:18:45分くらい】

MNP予約番号をゲットしたら次は申し込みです。

UQモバイルへの申し込み方法は2つ。

  • Web経由で申し込む
  • 店頭で申し込む

携帯電話の契約といえば店舗で申し込むのが一般的だと思いますが、実はWeb経由からでも申し込みができます。

店舗だとその日のうちに乗り換えることができますし、スタッフがいるので分からないことがあればその場で聞くことができます。

しかし、営業時間がありますので仕事が終わる時間によっては行くのが困難な方もいるでしょう。

だからと言って休日に行こうものなら、混雑状況によっては申し込みに数時間かかることもあり得ます。

Web経由ですと店舗に行かずして、パソコンの前で自分の好きな時間に申し込みができます。

パソコンやタブレット端末がないと申し込みができないのでは?とお考えの方もいると思いますが、スマートフォンからでも申し込みはできます。

私はスマートフォンから申し込みをしました。

Web経由での申し込みは全て自分で乗り換え作業を進めることになりますが、初心者の私でも何とか乗り換えに漕ぎ付くことができました。

もし分からなければこのサイトや、インターネットで検索すればいくらでも情報が出てくるので安心してください。

申し込みに必要なものは4つ

申し込みには必要な物があります。

当日に準備するのもよいですが、乗り換えをスムーズに進める為にも事前に準備しておきたいところです。

申し込みに必要な物は以下の4つになります。

申し込みに必要な物

  1. MNP予約番号
  2. 本人確認書類(免許証等)
  3. メールアドレス
  4. クレジットカードもしくは銀行口座

【①MNP予約番号】

1つ目は先ほど手に入れた「MNP予約番号」になります。

電話番号そのままで乗り換える方はこのMNP予約番号が必要ですが、新規契約(新しい電話番号)で乗り換える方は必要ありません。

【②本人確認書類】

2つ目は「本人確認書類」になります。

本人確認書類は契約者が本人であるか確認するためのもので、写真を撮ってアップロードすることになります。

本人確認確認として認められている物は

手元に運転免許証かパスポートがあれば1番手っ取り早いです。

運転免許証かパスポートがない場合はおそらく健康保険証を使うことになりますが、健康保険証を本人確認書類として使う場合は補助書類も必要になります。

補助書類として使えるものは

これらを用意する際に注意したいのは

  • 有効期限内(補助書類は3カ月以内)であること
  • 現住所が記載であること
  • 契約者本人の氏名が記載であること

申し込み時に契約者の名前や生年月日、住所等の情報をフォームに入力します。

この時、本人確認書類や補助書類に記載されている情報と相違があると審査に落ちる可能性があります。

上記3点が確実に記載されている物を用意してください。

【③メールアドレス】

3つ目は「メールアドレス」になります。

確実に連絡のつくメールアドレスを用意してください。

メールアドレスを用意する際に注意したいことはキャリアメールを使わないことです。

キャリアメールとは大手携帯会社が提供する「~@docomo.ne.jp/~@softbank.ne.jp」などのメールアドレスのことを指します。

UQモバイルへ乗り換えることは前の携帯会社を解約することなので、このキャリアメールが使えなくなります。

解約予定の携帯会社のキャリアメールを用意してしまうと、今後一切連絡が取れなくなるので注意が必要です。

乗り換え後もこのキャリアメールが使えると勘違いしている方が多く、連絡が取れないなどトラブルの原因になっているみたいです。

申し込み前にGmailアドレスやYahooメールアドレスなど、確実に連絡が取れるメールアドレスを用意しておきましょう。

GmailアドレスとYahooメールアドレスの入手方法はこちらUQモバイル乗り換えでキャリアメールが使えなくなる!?Gmailの入手方法を解説を参考にしてください。

UQモバイル乗り換えでキャリアメールが使えなくなる!?Gmailの入手方法を解説

2017年12月25日

わたしは申し込む直前にUQモバイル用のGmailアドレスを入手しました。

【④クレジットカード/口座振替】

4つ目は「クレジットカード」もしくは「口座振替」になります。支払方法はこの2つから選ぶことができます。

口座振替を選択した場合、後日「申込書」が送られてくるので金融機関や口座番号を記入し返信します。

手続きが完了するまで1~2ヵ月ほど掛かるので、それまでは払込用紙が送られてくるのでコンビニで支払いをする形になります。

詳しい内容はこちらクレカ不要!UQモバイルへ口座振替(郵便局は自動振込)で申し込む方法!を参考にしてください。

クレカ不要!UQモバイルへ口座振替(郵便局は自動振込)で申し込む方法!

2018年1月15日

注意点として、クレジットカード、銀行口座は契約者と同じ名義人のものを用意してください。

名義人が異なると審査に落ちます。

ですから、家族名義のクレジットカード、口座からの振替ができないということです。(Web申し込みの場合)

クレジットカード、銀行口座は契約者本人のものを用意してください。

申し込みには以上のものが必要になります。

スムーズに作業が進めるように準備できるものは事前に準備しておきましょう。

現金最大10,000円キャッシュバック&初期費用無料キャンペーン

「UQモバイル正規代理店」では現金最大10,000円キャッシュバックと初期費用(3,800円)が無料になるキャンペーンを行っています。

また、SIMカードのみの申し込みなら1年間(24回)、月額料金から毎月500円割引を受けることができるキャンペーンも行っています。

詳しくはこちら【UQモバイル】最大10000円還元&初期費用無料で申し込む方法を参考にしてみて下さい。

【UQモバイル】最大10000円還元&初期費用無料で申し込む方法

2017年11月7日

日中、携帯ショップに行く暇がない方やショップが苦手な方は利用してみて下さい。

>>UQモバイルキャッシュバック専用ページへ

申し込み完了でメールが届く

申し込みに格闘すること40分近く・・・。

全ての申し込みが終わり、「新規お申し込み受付完了」のメールが届きました。

申し込み時の本人確認書類の準備やアップロードなどに軽く手こずり、実際に申し込みが完了したのは19:24分でした。

申込日の内容と所要時間をまとめると、

申込日にやったこと
  • MNP予約番号を電話で聞く:8分
  • オンラインショップで申し込む:40分

私の場合は48分もかかってしまいましたが、 早い方なら30分以内に終わる と思います。

1時間くらいを見積もっておけば余裕で終わります。

やることが多すぎて不安を感じる方は、とりあえずここまでが一区切りだと思って作業を進めてもらえれば良いかと思います。

このあとにも設定等の作業がありますが、それは商品が届いてからなので焦る必要もありません。

これまで解説したことをゆっくりでもいいので作業を進めてみて下さい。

申し込み日の翌日に商品が発送される

【申込日の翌日: 16:10くらい】

翌日の夕方くらいに「配送手配完了のご案内」と「新規お申し込み手続き完了のご案内」が届きました。

この「新規お申し込み手続き完了のご案内」は本人確認書類の審査が通過して全ての手続きが完了した際に送られてくるメールです。

審査の結果次第で、契約ができない場合があります。

なので審査が通らなければ商品も配送されないわけで、その際は再度本人確認書類のアップロードが必要になります。

本人確認書類のアップロードは間違いのないように慎重に行いたいところです。

あとは商品が届くまで待ちましょう。

申込日の翌日
  • 審査完了と共に商品が発送される

土日・祝日に申し込むといつ届く?

私は金曜日に申し込んだので、休日に申し込んだらいつ届くか未知数です。

ただ、土日・祝日は朝からサイトが混雑するため、申し込み後の審査に時間を要するみたいです。

管理人
土日祝に申し込んだらいつ届きますか?
オペレーター
審査や地域・在庫状況により5日~1週間掛かる場合がございます。

ケースバイケースですが、平日よりも遅くなることが予想されます。

また、月末も混雑するようなので更新月の絡みでタイミングを見計らっている方は、平日・休日に関わらず早めに申し込んだ方が良いかと思います。

商品到着日にやったこと

【申込日から3日後: 19:00くらい】

申込日から3日後の19:00頃、UQモバイルから商品が届きました。

今日中に乗り換えを完了さたいので、まずやるべきことから始めました。

封筒の中に乗り換え作業の手順書のような紙が入っているので、その手順書を見ながら作業を進めていきます。

回線切り替えの手続き

乗り換え方法によって作業が異なります。私の場合は、他社から乗り換えでUQモバイルでスマホセットを購入したので、枠で囲った「回線切り替え手続き」を行っていきます。

回線切り替えにはインターネット環境が必要で、パソコン・タブレット等、これから利用するスマートフォン以外でアクセスします。

 私は乗り換える前のソフトバンクのスマートフォンでこの作業を行いました。 

回線切り替えの方法を紹介します。

申し込み時に送られてきたメールにIDとパスワードが記載されているので、そのIDとパスワードを使ってUQモバイルの会員専用ページ「my UQ mobile」にログインします。

ログインすると「お申し込み状況一覧」から契約の状況を確認できます。

ステータスの「回線切替待ち」という状態はまだUQモバイルへ乗り換えが完了していない状況で、私の場合でしたらまだソフトバンクが使える状態のことです。

「回線切替」を押すことによってUQモバイルへの乗り換えが完了します。

これで回線切替が完了です。

 インターネットができるレベルなら余裕です。 

正直私も簡単すぎて拍子抜けしてしまいました。

回線切り替えの手続きは5~10分程度で終わりますが、回線切り替えが完了するまで30分程度待つ必要があり、この30分間だけ不通期間になります。

手順書にはは30分程度で回線切替が完了すると記載されていますが、ネットで調べてみると10~20分以内に完了した方もいるそうです。

私はとりあえず30分待った方が無難だと思います。

続いてこれから利用するスマートフォンにSIMカードをセットします。

こんな感じでセットします。

ピンみたいなやつはスマートフォンが入っていてた箱に入っているのでそれを使ってください。

クリップでも代用できるみたいなことが書いてありましたが、私には無理でした。

無くしてしまった方や見当たらない方は、Amazonで探せば(SIMカード交換用ピン)購入できますので問題ないです。

SIMカードをセットしたら、スマートフォンを起動させ初期設定等を済ませます。

初期設定が終わったら、回線切り替えが正常に完了しているか確認のため「111」へダイヤルします。

「接続試験は終了です。ありがとうございました。」というアナウンスが流れれば正常に回線切替が行われている証拠です。

回線切り替えが完了すれば自動的に前の携帯会社が解約されUQモバイルへの契約が完了します。

つまり私の場合ですと、ソフトバンクが解約されUQモバイルへの乗り換えが完了したということになります。

わざわざソフトバンクショップへ行って解約手続きをする必要がありません。

乗り換え作業は以上になります。

商品到着日にやった内容と所要時間をまとめると

申込日の3日後(商品到着日)
  • 回線切り替えの手続き:5~10
  • 回線切り替え完了まで待機:30分
  • SIMカードをセットとテストコール:5分

UQモバイルに乗り換えてスマホ代はいくらになった?

UQモバイルへ乗り換えてからは端末代込みで3,000円以内に収まっています。

これまでスマホ代に8,000円ほど支払っていたので単純計算すると、

96,000円(8,000円×12ヶ月)-36,000円(3,000円×12ヶ月)=60,000円

年間で60,000円安くなります。

スマホ代は固定費として扱われるため無くすことはできませんが抑えることは可能です。

特に、通信費のように形が残らないものにお金を支払い続けるはもったいないです。

浮いたお金を家のローンだったり、子供の養育費、貯蓄、趣味に回した方が賢い選択ではないでしょうか?

まとめ

審査状況や商品の配送状態にもよりますが、 申込日から3日で乗り換えが完了 しました。

平日は仕事で忙しいからちょっと乗り換えは厳しいかも」という方もいると思います。

配送されている時間を抜かせば作業時間は実質1時間弱です。早い方であれば1時間以内に終わると思います。

また、申し込んだからといってすぐに今の携帯電話が使えなくなるわけではありません。

SIMカードが発送された日の7日後に自動的に回線切替がされるので、1週間以内であれば自分のタイミングで乗り換えができます。

ですからとりあえず注文だけしておいて、商品が届いたら休日にゆっくり作業するなんてことも可能です。

\ 【UQmobile公式サイト】/
UQmobileオンラインショップ


  • SIMカード申し込みで3,000円キャッシュバック
  • データ専用SIM(高速・無制限)が申し込める
  • iPhone7が月々4,000円台から使える

\ 今だけの期間限定キャンペーン /
UQモバイル正規代理店限定!


  • 現金最大10,000円キャッシュバック
  • プランMもしくはL契約で初期費用無料
  • UQモバイル正規代理店限定のキャンペーン