【最新】UQモバイルで購入できるおすすめ端末セット3選!!

UQモバイルで購入できるおすすめ端末3選

UQモバイルで購入できる端末はいくつかありますが、「どれを選んだらいいか分からない」なんてことありませんか。

この記事ではUQモバイルの中でもおすすめ端末3つを、スペック、特徴、端末代金といった情報を機種ごとに紹介したいと思います。

乗り換えの際には参考にしてみて下さいね。

HUAWEI P10 lite

カラーバリエーション

UQモバイルで購入できるHUAWEI P10 liteは、サファイアブルー、パールホワイト、ミッドナイトブラック、限定色サクラピンクの4色。

【サファイアブルー】

【パールホワイト】

【ミッドナイトブラック】

【サクラピンク】

【スペック】

メーカー名 HUAWEI
寸法(高さ×幅×厚さ) 約146.5×72×7.2mm
質量 約146g
ディスプレイ
(サイズ/タイプ/解像度)
約5.2インチ、1920×1080
カメラ メイン 約1200万画素
サブ 約800万画素
電池容量 3,000mAh
OS Android™ 7.0
チップセット Kirin 658
クロック数/コア数 2.1GHz/4コア+1.7GHz/4コア
本体メモリ容量※1 ROM 32GB
RAM 3GB
対応外部メモリ
(規格/最大容量)
microSDXC 128GB
防水 ×
防塵 ×
対応言語 日本語
英語
ネットワーク(LTE)
最大下り速度
最大220Mbps(WiMAX 2+) / 225Mbps(4G LTE)
国際ローミング
データ通信はできません
Bluetooth 4.1 LE
Wi-Fi規格 IEEE802.11 a/b/g/n/ac
テザリング
緊急地震速報
津波速報/災害・避難情報

HUAWEI P10 liteの特徴
  • 指紋認証
  • ナックルジェスチャー
  • 高性能カメラ

HUAWEI P10 liteが手に入ったので軽くレビューしてみたいと思います。

指紋認証で瞬時にロック解除

指紋スキャナーへ登録した指を押し当てると瞬時にロック解除ができます。その間0.3秒!!

実際に使ってみた感想として指紋認証の感度はいいです。最初に指紋の登録をしますが、その作業をしっかりと行えばかなり感度がいいです。

指紋登録した指であれば画像のようにどの角度からでもロック解除が可能です。しかも指紋は5つまで登録可能なので左右の指を登録しておけば、片方の手がが塞がっていても、もう片方の手でロック解除ができます。

ただ、指を押し当てる位置が極端にズレたり、指先に油分や水分などを含んでいると感度は落ちてしまいます。

1度指紋認証に失敗し、続けてやるとかなりの確率で失敗します。その場合は、指を拭いてあげれば問題ないですが、ちょっとストレスが溜まります。

肝心の成功率はというと、油分や水分が付着していない状態で指紋認証してみたところ、成功率は9/10回とかなりの確率で成功しました。

他にもパスワードによるロック解除はもちろん、指で4つ以上の点を線で結んでそのパターンをロック解除に使う方法もあります。

ナックルジェスチャーで画面撮影が可能

指関節を使ってスマホの画面撮影を瞬時にできる「ナックルジェスチャー」。

【スクリーンショット】

指関節を使って画面を2回ノックすればスクリーンショットが撮影できます。

【画面をまるごとスクリーンショット】

指関節で画面にS字を描けばWebページ全体をスクリーンショットできます。しかし、ページが長すぎると途中で終了してしまいます。

その他の機能として

  • 指関節2本で画面を2回ノック:スクリーン録画といってスマホの画面を録画できます。
  • 指関節で円を描く:円を描いた内側をスクリーンショットでき、文字を書いたり切り取ったりと編集が可能です。

始めのうちは操作が上手くいきませんが、コツを掴めば簡単に操作ができます。

高性能カメラでプロのような撮影が可能

【ボケ味撮影ができる】

インカメラに搭載したポートレートモードは顔認識技術を搭載し、背景が自然にボケたような撮影ができます。

【標準撮影】
【ボケ味撮影】
まるで一眼レフのようなオシャレな写真が取れちゃいます。

【ナイスフード】

ナイスフードというモードで撮影すれば、食材に色味を持たせることができます。

【標準撮影】
【ナイスフード撮影】

リッチなカラーと繊細なディテールでより魅力的なフード写真が取れます。

インスタグラムの撮影時に一役買ってくれそうなモードです。

【豊富な写真モード】

撮影モードも豊富で写真をよく撮る方には色んな楽しみ方ができそうですね。

特に気になるのが「プロ写真モード」。

プロ写真モードでは測光、ISO感度、シャッター速度、EV、手動フォーカス、ホワイトバランスなどの詳細設定が可能なのでよりプロに近い感覚で写真撮影ができます。

使いこなすことができればよりクオリティの高い撮影ができるのは間違いないでしょう。

端末代金と月々の支払金額

気になる端末代金は3,3804円です。

HUAWEI P10 liteはマンスリー割の対象端末なので割引があります。

契約プランによって割引額が異なり、負担額が以下のようになります。

HUAWEI P10 liteの負担額
プランSは⇐こちらプランMは⇐こちらプランLは⇐こちら
端末代金/支払総額 33,804
分割支払金(2年間) 1,404円/月
マンスリー割(2年間) -864円/月
実質負担額(2年間) 540円/月
端末代金/支払総額 33,804
分割支払金(2年間) 1,404円/月
マンスリー割(2年間) -1,404円/月
実質負担額(2年間) 0円/月
端末代金/支払総額 33,804
分割支払金(2年間) 1,404円/月
マンスリー割(2年間) -1,404円/月
実質負担額(2年間) 0円/月

プランSで契約したら月々540円(初回のみ648円)、プランM,Lなら月々0円(初回のみ108円)で端末が購入可能です。

端末代金の負担額と月額基本料金を合わせた月々のスマホ代は以下の通りです。

月々のお支払い例
プランSは⇐こちらプランMは⇐こちらプランLは⇐こちら
月額基本料金 2,138円/月
本体代金 540円/月
お支払金額 2,678円/月
月額基本料金 3,218円/月
本体代金 0円/月
お支払金額 3,218円/月
月額基本料金 5,378円/月
本体代金 0/月
お支払金額 5,378円/月

プランM,Lは端末代金の実質負担額が0円ですが、その分月額基本料金が高くなってしまいます。

料金の安さを取ってプランSにするか、もしくはデータ容量を重視してプランM,Lにするかが選考の基準になるでしょう。

ちなみに私はこの端末のプランSを使っていますが、実際の明細はというと、

2,681円です。

通話料やデータ追加料など余計な出費が無ければ、だいたいこの位の金額を目安に考えてもらえればと思います。

ただし、これらのプランは割引期間の関係上、14ヶ月目以降は月額基本料金が1,000円上がるので承知しておきましょう。

HUAWEI P10 liteの口コミ

口コミ
外観は高級感があるが、5.2インチのディスプレイはちょっと大きいかなといった印象。カメラも高性能でバッテリー持ちもよく、カスタマイズ性が高いので自分好みの設定が可能。
口コミ
指紋センサーの認証速度は速いが、指がズレると失敗することがある。
口コミ
iPhone6から乗り換えたが、特に不満もなく満足しています。iPhoneの1/3程度の値段でこのクオリティは買いです。
口コミ
本体とサイドのメタルフレームのツートンカラーは高級感があって良い。私の場合、今まで前面の指紋認証だったので、背面になったことで扱いにくくなった。
口コミ
防水・防塵機能やオサイフケータイなどの機能がないのが残念。それ以外は高評価です。

【総評】

やはり人気機種の事もあって評価が高いです。

電話・メール・Web閲覧・SNSなどの普段使いは問題なくできるレベルですが、国産のように防水・防塵機能やおサイフケータイがないのは一部のユーザーにとっては痛いでしょう。

5.2インチディスプレイは大きく、片手で操作すると画面端がちょっと厳しいです。ディスプレイが小さいのが好みの方は間違いなく大きく感じると思います。

iPhoneからandroid端末に乗り換えた自分としては、最初は操作になれず軽くストレスでした。

HUAWEI P10 liteが気になった方はこちらUQモバイルでHUAWEI P10 liteに乗り換えたのでレビューします!を参考に乗り換えを検討してみて下さいませ。

AQUOS sense

カラーバリエーション

UQモバイルで購入できるAQUOS senseは、エアリーブルー、シルキーホワイト、ベルベットブラックの3色。

【エアリーブルー】

【シルキーホワイト】

【ベルベットブラック】

【スペック】

メーカー名 シャープ
寸法(高さ×幅×厚さ) 約H144×W72×D8.6mm
質量 約148g
ディスプレイ
(サイズ/タイプ/解像度)
5.0インチ
カメラ メイン 約1310万画素
サブ 約500万画素
電池容量 2,700mAh
OS Android™ 7.1
チップセット Snapdragon™ 430
クロック数/コア数 1.4GHz/4コア+1.1GHz/4コア
本体メモリ容量※1 ROM 32GB
RAM 3GB
対応外部メモリ
(規格/最大容量)
microSD、microSDHC、microSDXC / 256GB
防水 ○(IPX5/IPX8)
防塵 ○(IP6X)
対応言語 日本語
英語
ネットワーク(LTE)
最大下り速度
下り最大150Mbps
国際ローミング
データ通信はできません
Bluetooth Ver4.2
Wi-Fi規格 IEEE802.11b/g/n
テザリング
緊急地震速報
津波速報/災害・避難情報

AQUOS senseの特徴
  • IGZO(イグゾー)液晶を搭載
  • 防水性能
  • 指紋センサー

IGZO(イグゾー)液晶

AQUOSならではの美しい画面、高精細フルHD IGZO液晶を搭載

超高精細5.0インチフルHD IGZOディスプレイを搭載。

これまで表現が難しかった色合いもシャープのテクノロジーで写真も動画も驚くほどリアルに再現が可能に。

しかも、透過率が高いIGZO液晶で、バックライトの消費電力を下げ、省エネルギーも実現しました。

U子
IGZO液晶(イグゾー)って何?
Q太
IGZO液晶とはシャープの特許技術です。

ざっくり説明すると操作感度が良く、写真や画像が綺麗に写り、省エネによりバッテリー持ちが良いといったメリットがあります。

防水性能

濡れた手でも快適操作、お風呂やキッチンでも使える防水性能

キャップレス防水構造を採用し、水回りでも安心して使える防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)に対応しました。

水濡れに強いIGZO&タッチパネルで、画面に水滴が付いていてもスムーズな動作を実現することで、お風呂タイムやお料理をしながらでも快適に操作できます。

U子
お風呂場でもスマホをいじる私にはピッタリね。

指紋センサー

サクサク動作と指紋センサーで安心の使いやすさ

3GBメモリ搭載で、ストレスフリーの快適さを実現しました。

また、指紋センサーを前面に配置し、画面が消えた状態からでも面倒なパスワード入力やパターン入力なしでロック解除が可能になります。指紋センサーはホームキーとしても使え、さらに便利になりました。

U子
前面に指紋センサーが付いているから、手に持つ感覚で自然にロック解除ができるから楽ね。

端末代金と月々の支払金額

AQUOS senseの端末代金は31,212円です。

AQUOS senseはマンスリー割の対象端末ですので、割引が適用されます。

各プラン割引後の負担額は以下の通りです。

実質負担額
プランSは⇐こちらプランMは⇐こちらプランLは⇐こちら
端末代金/支払総額 31,212
分割支払金(2年間) 1,296円/月
マンスリー割(2年間) -756円/月
実質負担額(2年間) 540円/月
端末代金/支払総額 31,212
分割支払金(2年間) 1,296円/月
マンスリー割(2年間) -1,296円/月
実質負担額(2年間) 0円/月
端末代金/支払総額 31,212
分割支払金(2年間) 1,296円/月
マンスリー割(2年間) -1,296円/月
実質負担額(2年間) 0円/月

プランSで契約したら月々540円(初回のみ648円)、プランM,Lなら月々0円(初回のみ108円)で端末が購入可能です。

端末代金と月額基本料金を合わせた、月々のスマホ代は以下の通りになります。

月々のお支払い例
プランSは⇐こちらプランMは⇐こちらプランLは⇐こちら
月額基本料金 2,138円/月
本体代金 540円/月
お支払金額 2,678円/月
月額基本料金 3,218円/月
本体代金 0円/月
お支払金額 3,218円/月
月額基本料金 5,378円/月
本体代金 0/月
お支払金額 5,378円/月

AQUOS senseの口コミ

口コミ
高精細フルHDIGZO液晶を搭載により画質が綺麗でボタン操作の反応速度も良好。同価格帯でこのクオリティはトップクラス。
口コミ
エンジン性能が低いので重いゲームアプリは難しいかも
口コミ
音質、カメラに関しては値段相応といったところだが、画質に関しては色鮮やかで正直驚いた。
口コミ
電話・メール・カメラ・SNSアプリ・Web検索といった普段使いは、このレスポンスなら特に不便さを感じることがない。
口コミ
防水・防塵やおサイフケータイが嬉しい。カメラは目センサー、美肌調整、手鏡モード、花火撮影モードと機能が豊富でインスタに使えそう。

【総評】

防水・防塵機能や指紋センサー、おサイフケータイなど一般的なスペックが盛り込まれたスマートフォンは、日本人にとっては嬉しい仕上がりになっているのではないでしょうか。

普段使いとしては特に不便さを感じる印象はありませんが、エンジン性能が低い分ヘビーユーザーには物足りなさを感じるかもしれません。

ですから重いゲームアプリなどあまりやらない、どちらかと言えばWeb検索やSNSアプリなどをやるライトなユーザー向きといえるでしょう。

arrows M04 PREMIUM

カラーバリエーション

UQモバイルで購入できるarrows M04 PREMIUMのカラーバリエーションはレッド、ホワイト、ブラックの3色。

【レッド】

【ホワイト】

【ブラック】

【スペック】

メーカー名 FUJITSU
寸法(高さ×幅×厚さ) 約H144×W71×D8.0mm
質量 約148g
ディスプレイ
(サイズ/タイプ/解像度)
約5.0インチ
カメラ メイン 約1,310万画素
サブ 約500万画素
電池容量 2,580mAh
OS Andoroid™ 7.1
チップセット Snapdragon™ 410
クロック数/コア数 1.2GHz/4コア
本体メモリ容量 ROM 32GB
RAM 3GB
対応外部メモリ
(規格/最大容量)
microSD・microSDHC・microSDXC/256GB
防水 ○(IPX5/IPX8)
防塵 ○(IP6X )
対応言語 日本語
英語
ネットワーク(LTE)
最大下り速度
150Mbps
国際ローミング
データ通信は不可
Bluetooth Ver4.1
Wi-Fi規格 IEEE802.11 a/b/g/n
テザリング
緊急地震速報
津波速報/災害・避難情報

ワンセグ・防水・防塵・おサイフケータイ対応

大容量メモリ搭載に加え、アンテナ内蔵のワンセグでいつでもテレビが視聴でき、電池3日持ち※1、防水、おサイフケータイ対応の安心の日本製モデルです。

※1.一般に想定されるスマートフォンの利用があった場合の電池の持ち時間です(富士通コネクテッドテクノロジーズ調べ)。実際の利用状況(連続通話や動画を大量にダウンロードした場合など)によってはそれを下回る場合があります。

U子
ワンセグって何?
Q太
ワンセグは簡単に言ってしまえばスマートフォンで見れる「テレビ」です。電波さえ入れば無料で見ることができます。
U子
テレビ大好き人間の私にピッタリな機能ね。

ハンドソープで洗えるタフネスボディ

泡タイプのハンドソープで洗うことができるから、いつも清潔キレイにお使いいただけます。

富士通コネクテッドテクノロジーズ独自の落下テストで耐久性を検証。1.5mの高さからコンクリートへの落下試験を実施しています。その他にもさまざまな試験(加圧・曲げ試験など)を実施。

U子
ハンドソープで洗えるの!?私スマホの画面にガッツリ指紋が付くからこりゃええわ。
Q太
ただし公式では、「すべての泡タイプのハンドソープあるいは液体タイプの食器用洗剤で洗えることを保証するものではありません」とのことです。

かんたんセット(ホーム&アプリ)

ホームと良く使うアプリの操作が分かりやすく、文字が見やすいからスマートフォンが初めての方でも安心して使いこなせます。

スマホ初心者やシニア向けに搭載されたのが「かんたんセット」。ホーム画面に大きなアイコンや文字を配置することでどこに何があるか視認性を高めた機能です。

余計なアプリを省き、日常で使うアプリをアイコンと分かりやすいアプリ名にすることでスマホ初心者やシニアでも扱いやすい作りになっています。

文字が小さくて読みにくい画面も、ズームボタンを押すことで読みたい箇所を瞬時に拡大することができます。

さらにズーム中も2本指で画面をつまめば縮小、広げれば拡大することができます。

端末代金と月々の支払金額

arrows M04 PREMIUMの端末代金は36,396です。

arrows M04 PREMIUMはマンスリー割の対象端末ですので、割引が適用されます。

各プラン割引後の端末代金の負担額は以下の通りです。

端末代金の負担額
プランSは⇐こちらプランMは⇐こちらプランLは⇐こちら
端末代金/支払総額 36,396
分割支払金(2年間) 1,512円/月
マンスリー割(2年間) -432円/月
実質負担額(2年間) 1,080円/月
端末代金/支払総額 36,396
分割支払金(2年間) 1,512円/月
マンスリー割(2年間) -972円/月
実質負担額(2年間) 540円/月
端末代金/支払総額 36,396
分割支払金(2年間) 1,512円/月
マンスリー割(2年間) -972円/月
実質負担額(2年間) 540円/月

プランSで契約したら月々1,080円(初回のみ1,188円)、プランM,Lなら月々540円(初回のみ648円)で端末が購入可能です。

端末代金と月額基本料金を合わせた、月々のスマホ代は以下の通りになります。

月々のお支払い例
プランSは⇐こちらプランMは⇐こちらプランLは⇐こちら
月額基本料金 2,138円/月
本体代金 1,080円/月
お支払金額 3,218円/月
月額基本料金 3,218円/月
本体代金 540円/月
お支払金額 3,758円/月
月額基本料金 5,378円/月
本体代金 540円/月
お支払金額 5,918円/月

arrows M04 PREMIUMの口コミ

口コミ
スペックは決して高くはありませんが、防水・防塵・おサイフケータイ・ワンセグが付いているのでこれに決めました。
口コミ
デザインは高級感こそありませんがシンプルで扱いやすいといった感じ。
口コミ
ボタン操作、文字変換、レスポンス、通話音質、バッテリー特に問題なく使えています。まさに日本人向けといったスマホです。」
口コミ
スペックの割に値段が高く、同価格帯でこれよりも高スペックな端末はあります。ようは本人の使い方次第だと思う。
口コミ
コアなユーザーからしてみれば酷評するところもあるが、初めてスマホに乗り換える方にとっては十分すぎる性能だと思います。

【総評】

ゲームやアプリ、Web等をガッツリやる方には不向きな機種で、どちらかといえば普段スマホをあまりいじらない方にはピッタリだと思います。

防水・防塵・おサイフケータイ・ワンセグや「かんたんセット」など、日本人向けに作られたスマートフォンで、スマホ初心者やシニアでも難なく扱うことができるのではないでしょうか。

ネットでの評価は決して高いと言えないが、あまりスマートフォンに詳しくない方であればそこまで気にすることはないように感じます。

まとめ

スマートフォンを選ぶポイントとして、「スマートフォンで何をしたいのか」をまず明確にすることが大事なのではないでしょうか。

とにかくスマホ代を安く抑えたいのなら端末代金が安い機種を重視する、もしくはゲームやアプリが中心ならスペックが高い機種を選ぶなどを選考の基準として考えてみてはいかがでしょうか。

\ 【UQmobile公式サイト】/
UQmobileオンラインショップ

  • JCBギフトカード3,000円分プレゼント!
  • データ専用SIM(高速・無制限)が申し込める
  • iPhoneSE 32GBが実質0円で購入できる

\ 今だけの期間限定キャンペーン /
UQモバイル正規代理店限定!

  • 現金最大13,000円キャッシュバック!
  • プランMもしくはL契約で初期費用が無料
  • UQモバイル正規代理店限定のキャッシュバックキャンペーン!