UQモバイルなら端末代金がほぼ無料(108円)に!その条件とは?

端末代金って高いですよね。おそらくほとんどの方が分割で支払っているのではないでしょうか。

UQモバイルなら端末代金がほぼ無料(108円)で乗り換えることができる機種もあります。

今回はその条件(カラクリ)と注意点を紹介したいと思います。

端末代金がほぼ無料(108円)に!?

U子
ほぼ無料って・・・怪しいわ。
Q太
確かに怪しく思われてもしかたありません。しかしユーザーにとってデメリットになるようなことはありませんよ。

UQモバイルで端末をほぼ無料(108円)で手に入れるには次の条件があります。

  • マンスリー割の対象機種を購入すること
  • おしゃべり/ぴったりプランM,Lに加入すること

【マンスリー割の対象機種を購入すること】

1つ目の条件としてマンスリー割の対象機種を購入することです。

マンスリー割とは、UQモバイル契約と同時に指定の端末を購入した場合に、指定の金額を契約2ヶ月目から25ヶ月目までの間、月額基本料金を上限として割引いてくれるというものです。

ようは割引対象のスマートフォンを購入し、最初の25ヶ月目まできっちり使うことを条件に、月額基本料金から指定の金額を割引いてくれるわけです。

対象外の機種だとマンスリー割が適用されませんので注意が必要です。

U子
ふ~ん。このマンスリー割って分割払いでも一括払いでも適用されるの?
Q太
はい、適用されます。ですから一括払いで初期投資を高くしスマホ代を安くするか、分割払いにして毎月コツコツ返していくかの違いだと思います。

【おしゃべり/ぴったりプランM,Lに加入すること】

2つ目の条件として、おしゃべりプランかぴったりプランのMかLに加入することです。

UQモバイルの料金プランには、無料通話とネット込みのプラン「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」があり、さらにデータ容量が異なるプランS、M、Lに分かれます。

指定機種を購入し、これらのプランに契約することで先ほどのマンスリー割が適用される仕組みになっています。

このマンスリー割は契約プランに応じ割引額が異なり、プランSは、M、Lより割引額が低いです。

huawei P10 liteを参考に見ていきましょう。

huawei P10 liteは端末代金の合計金額が33,804円になり、これを分割払いにすると月々の支払い金額が1,404円になるのがお分かりいただけると思います。

赤枠で囲ったが部分がマンスリー割の金額になります。プランSなら−864円、プランM、Lなら−1,404円が割引額として毎月のスマホ代から差し引かれます。

つまりプランMかLを契約すれば、割引額の−1,404円で月々の端末代金1,404円を相殺できてしまう計算になり、ほぼ無料(108円)でスマートフォンを購入できるのです。

HUAWEI P10 liteの負担額
プランSは⇐こちらプランMは⇐こちらプランLは⇐こちら
端末代金/支払総額 33,804
分割支払金(2年間) 1,404円/月
マンスリー割(2年間) -864円/月
実質負担額(2年間) 540円/月
端末代金/支払総額 33,804
分割支払金(2年間) 1,404円/月
マンスリー割(2年間) -1,404円/月
実質負担額(2年間) 0円/月
端末代金/支払総額 33,804
分割支払金(2年間) 1,404円/月
マンスリー割(2年間) -1,404円/月
実質負担額(2年間) 0円/月
U子
さっきからほぼ無料(108円)って言ってるけど、「108円」って何?
Q太
初回の支払のみ108円がかかってしまいます。

初回の支払のみ108円がかかります。厳密にいえば無料ではありませんが、普通なら数万円かかる端末代金が108円で購入できるのはユーザーにとってはメリットではないでしょうか。

長い期間でみればプランSがお得!?

確かに端末がほぼ無料(108円)で手に入るのは嬉しいのですが、私のようにとにかくスマホ代を安くしたいのであればプランSがお得な場合もあります。

これは先ほど紹介した端末(huawei P10 lite)の本体代金と月額基本料金を合わせた金額表です。

プランSは月々の端末代金が540円かかってしまいますが、その分月額基本料金が安いので他のプラン(S,M)より支払い金額が安く済みます。

長い期間でみれば結局プランSが一番安上がりという計算になります。データ容量は別として、とにかくスマホ代を安く抑えたいのならプランSで契約するべきです。

これは私が契約しているプランSの料金表ですが、新しいスマートフォンを購入しても2,681円で利用することができます。

通話料やデータ追加料など余計な出費ががなければこの位の金額に落ち着くと思われます。

ただし、ゲームアプリやWeb閲覧などデータ通信を頻繁に行う方は、プランM以上を選んだ方がいいです。プランSだと間違いなくデータ容量が足りなくなります。

というもの私自身、乗り換え直後もソフトバンク時代の感覚でスマホをいじっていたら、2週間ほどでデータ容量を使い切ってしまった経験がありました。

それから、家ではWi-Fi接続、外では節約モードに切り換えるという使い方に変えましたが、とにかく外でもスマホをいじる方はプランM以上が良いかと思います。

全機種が無料(108円)ではない

全機種が無料(108円)で購入できるわけではなく、機種によっては自己負担額が高くつく機種も存在します。

iPhoneは無料(108円)にならない

UQモバイルでも人気機種のひとつである「iPhone」。このiPhoneもUQモバイルで購入することができます。

iPhoneはマンスリー割の対象機種ですが、iPhone本体が高額のためマンスリー割を適用しても数万円程自己負担しなければなりません。

やはりiPhoneは他のスマートフォンに比べ端末代金が高めなので、その分自己負担額も高くなってしまう傾向にあります。

全ての端末が対象ではない

すべての端末にマンスリー割が適用されるわけではありません。

というのもマンスリー割の他に「UQ購入サポート」と呼ばれる割引サービス対象の機種も中には存在します。

このUQ購入サポートは、対象機種を一括払いで購入し、なおかつ「おしゃべりプラン、もしくはぴったりプラン」に加入すると購入代金から最大21,600円割引いてくれるというものです。

割引額もマンスリー割と同じようにプランSは、プランM、Lに比べ低く、割引の限度額も決まっているので端末代金が高額だと、自己負担額も高額になってしまう傾向にあります。

一括購入だと初期投資が非常に高いですが、月のスマホ代は基本料金と通信料だけ払えばいいので安くすることができます。

U子
でも正直一括購入は痛いわね。

2年縛りに注意!?

指定機種を購入して、おしゃべりプランもしくはぴったりプランに契約することでマンスリー割が適用されますが、このおしゃべりプランとぴったりプランには「2年縛り」という契約があります。

2年縛りを簡単に言ってしまえば、2年以内に契約を解除すると解除料9,500円が発生するというものです。

正確に述べますと、最初の課金開始月を含む場合には25ヵ月になりますが、それ以降は更新月⇒24ヵ月の契約期間⇒更新月という繰り返しになります。

しかもマンスリー割で購入した端末も、支払いが完了する課金開始月を含む25ヵ月目以内に契約を解除してしまうとマンスリー割も消滅してしまいます。

なので課金開始月を含む25ヵ月目以内に契約を解除すると、マンスリー割が消滅した端末代金の残りと解除料9,500円を支払うことになるので注意が必要です。

U子
端末代金の残りって解約した時点での残りの代金ってことでいいの?
Q太
はい、そうです。例えば10ヵ月目で解約をしたら、残りの15ヶ月(課金開始月を含む)分を支払うことになります。

14ヵ月目以降は基本料金が1,000円UPする

U子
1,000円UPってどうゆうこと!?ふざけんな!

これがまたスマホの料金プランのややこしいところで、「おしゃべりプランもしくはぴったりプラン」を契約した場合、14ヶ月目以降になると月額基本料金が1,000円UPしてしまうのです。

金額の下をよ~く見ると小さい文字で書かれているのがお分かりいただけると思います。

なんで1,000円UPするかというと、「イチキュッパ割」が終了するからです。

このイチキュッパ割はご利用開始月から13ヶ月間、基本料金を1,000円割引してくれるサービスです。つまり14ヶ月目以降になるとイチキュッパ割が終了し、1,000円上がってしまう仕組みなのです。

この他にもスマトク割とか長期利用者割引とかありますが、ここで説明すると訳がわからなくなってしまうので割愛させていただきます。

とりあえず14ヶ月目以降は基本料金が1,000円あがると考えてもらえれば分かりやすいと思います。

さらに言うとデータ容量とぴったりプランの内容も26ヶ月目以降になると変化してくるので気になった方は下記リンクを参考にしてください。

関連記事>>UQモバイルの料金は?プラン一覧まとめ

まとめ

条件さえ満たせば端末代金を無料(108円)にすることが可能です。

2年縛りや複雑な料金プランなどの障壁もありますが、2年間きっちり使うことを考えればこれほど安く端末を購入できることはないでしょう。

「新しいスマートフォンが欲しい」って方はぜひマンスリー割を活用してみて下さい。

\ 【UQmobile公式サイト】/
UQmobileオンラインショップ

  • JCBギフトカード3,000円分プレゼント!
  • データ専用SIM(高速・無制限)が申し込める
  • iPhoneSE 32GBが実質0円で購入できる

\ 今だけの期間限定キャンペーン /
UQモバイル正規代理店限定!

  • 現金最大13,000円キャッシュバック!
  • プランMもしくはL契約で初期費用が無料
  • UQモバイル正規代理店限定のキャッシュバックキャンペーン!

\限定サイト特典/

キャッシュバックキャンペーン!!

全てのプラン一律で現金5,000円が貰える。 さらに初期費用(3,000円)が無料になるキャンペーンも実施中!!
格安SIM【UQモバイル】スマセレクト_限定キャンペーン

UQmobile限定コラボ企画

スマセレクト限定キャンペーン

iPhone8/Ⅹ/ⅩRが申し込める「スマセレクト」の限定キャンペーン。 さらに端末割引が適用され、その額最大で3,5000円

\UQモバイル公式サイト/

3GBで1,980円/月~

「家族割」で2台目以降ずっと毎月500円割引。 データ通信のみの専用プランが申し込める。