UQモバイルのiPhoneセットで乗り換え!本体価格と容量の選び方!!

スマートフォンの人気機種「iPhone」。

UQモバイルでもiPhoneを購入することができ、大手携帯会社で販売しているiPhoneよりもお得に乗り換えることができます。

今回はUQモバイルでも購入できるiPhoneの紹介と、あなたに合った容量(32GB/128GB)の選び方を紹介したいと思います。

UQモバイルで購入できるiPhoneは?

現在UQモバイルで購入できるiPhoneは「iPhone 6S」と「iPhone SE」になります。

  • iPhone 6s(32GB)
  • iPhone 6s(128GB)
  • iPhone SE(32GB)
  • iPhone SE(128GB)

それぞれ32GB128GBが販売されておりますが、容量(ストレージ)が多ければ本体価格も高額になります。

iPhoneの最新機種ではありませんが、性能的にも引けを取らないまだまだ現役のiPhoneです。

それではまず本体価格をみていきましょう。。

iPhoneセットの本体価格は?

UQモバイルで購入できるiPhoneは「分割払い」と「一括払い」が可能です。

端末代金は契約したプランによって割引額が異なるので端末代金の値段にも差額が出ます。

今回は分割払いをした場合のプランごとの月々の端末代金と、その端末代金と月額基本料金を合わせた月々の合計支払い金額をまとめてみました。

iPhone 6s (32GB)

iPhone6s 32GB

iPhone 6s 32GB

月々の端末代金
プランSは⇐こちらプランMは⇐こちらプランLは⇐こちら
端末代金/支払総額 59,724
分割支払金(2年間)
初回のみ2,592円/月
2,484円/月
マンスリー割(2年間) -864円/月
実質負担額(2年間)
初回のみ2,052円/月
1,620円/月
端末代金/支払総額 59,724
分割支払金(2年間)
初回のみ2,592円/月
2,484円/月
マンスリー割(2年間) -1,404円/月
実質負担額(2年間)
初回のみ1,512円/月
1,080円/月
端末代金/支払総額 59,724
分割支払金(2年間)
初回のみ2,592円/月
2,484円/月
マンスリー割(2年間) -1,404円/月
実質負担額(2年間)
初回のみ1,512円/月
1,080円/月
iphone6s-gallery2-2015
iphone6s-gallery4-2015
iphone6s-gallery3-2015
iphone6s-gallery1-2015
月々の合計お支払額
プランSは⇐こちらプランMは⇐こちらプランLは⇐こちら
料金プラン プランS
月額基本料金
2,138円/月
本体代金
初回のみ1,728円/月
1,620円/月
お支払い金額
初回のみ3,866円/月
3,758円/月
料金プラン プランM
月額基本料金
3,218円/月
本体代金
初回のみ1,080円/月
1,080円/月
お支払い金額
初回のみ4,406円/月

4,298円/月
料金プラン プランL
月額基本料金
5,378円/月
本体代金
初回のみ1,080円/月
1,080円/月
お支払い金額
初回のみ6,566円/月

6,458円/月

iPhone 6s(128GB)

iPhone6s 128GB

iPhone 6s 128GB

月々の端末代金
プランSは⇐こちらプランMは⇐こちらプランLは⇐こちら
端末代金/支払総額 72,684
分割支払金(2年間)
初回のみ3,132円/月
3,024円/月
マンスリー割(2年間) -864円/月
実質負担額(2年間)
初回のみ:2,268円/月
2,160円/月
端末代金/支払総額 72,684
分割支払金(2年間)
初回のみ3,132円/月
3,024円/月
マンスリー割(2年間) -1,404円/月
実質負担額(2年間)
初回のみ1,728円/月
1,620円/月
端末代金/支払総額 72,684
分割支払金(2年間)
初回のみ3,132円/月
3,024円/月
マンスリー割(2年間) -1,404円/月
実質負担額(2年間)
初回のみ1,728円/月
1,620円/月
iphone6s-gallery2-2015
iphone6s-gallery4-2015
iphone6s-gallery3-2015
iphone6s-gallery1-2015
月々の合計お支払額
プランSは⇐こちらプランMは⇐こちらプランLは⇐こちら
料金プラン プランS
月額基本料金
2,138円/月
本体代金
初回のみ2,268円/月
2,160円/月
お支払い金額
初回のみ4,406円/月
4,298円/月
料金プラン プランM
月額基本料金
3,218円/月
本体代金
初回のみ1,728円/月
1,620円/月
お支払い金額
初回のみ4,946円/月
4,838円/月
料金プラン プランL
月額基本料金
5,378円/月
本体代金
初回のみ1,728円/月
1,620円/月
お支払い金額
初回のみ7,106円/月

6,988円/月

iPhone SE(32GB)

iPhone SE(32GB)

iPhone SE 32GB

月々の端末代金
プランSは⇐こちらプランMは⇐こちらプランLは⇐こちら
端末代金/支払総額 44,172
分割支払金(2年間)
初回のみ1,944円/月
1,836円/月
マンスリー割(2年間) -1,836円/月
実質負担額(2年間)
初回のみ108円/月
0円/月
端末代金/支払総額 44,172
分割支払金(2年間)
初回のみ1,944円/月
1,836円/月
マンスリー割(2年間) -1,836円/月
実質負担額(2年間)
初回のみ108円/月
0円/月
端末代金/支払総額 44,172
分割支払金(2年間)
初回のみ1,944円/月
1,836円/月
マンスリー割(2年間) 1,836円/月
実質負担額(2年間)
初回のみ108円/月
0円/月
iphonese-gallery1-2016
iphonese-gallery2-2016_GEO_JP
iphonese-gallery3-2016_GEO_JP
月々の合計お支払額
プランSは⇐こちらプランMは⇐こちらプランLは⇐こちら
料金プラン プランS
月額基本料金 2,138円/月
本体代金
初回のみ108円/月
0円/月
お支払い金額
初回のみ2,246円/月
2,138円/月
料金プラン プランM
月額基本料金 3,218円/月
本体代金
初回のみ108円/月
0円/月
お支払い金額
初回のみ3,326円/月
3,218円/月
料金プラン プランL
月額基本料金 5,378円/月
本体代金
初回のみ108円/月
0円/月
お支払い金額
初回のみ5,486円/月
5,378円/月

iPhone SE(128GB)

iPhone SE(128GB)

iPhone SE 128GB

月々の端末代金
プランSは⇐こちらプランMは⇐こちらプランLは⇐こちら
端末代金/支払総額 54,540
分割支払金(2年間)
初回のみ2,376円/月
2,268円/月
マンスリー割(2年間) -1,728円/月
実質負担額(2年間)
初回のみ648円/月
540円/月
端末代金/支払総額 54,540
分割支払金(2年間)
初回のみ2,376円/月
2,268円/月
マンスリー割(2年間) -1,728円/月
実質負担額(2年間)
初回のみ648円/月
540円/月
端末代金/支払総額 54,540
分割支払金(2年間)
初回のみ2,376円/月
2,268円/月
マンスリー割(2年間) -1,728円/月
実質負担額(2年間)
初回のみ648円/月
540円/月
iphonese-gallery1-2016
iphonese-gallery2-2016_GEO_JP
iphonese-gallery3-2016_GEO_JP
月々の合計お支払額
プランSは⇐こちらプランMは⇐こちらプランLは⇐こちら
料金プラン プランS
月額基本料金 2,138円/月
本体代金
初回のみ648円/月
540円/月
お支払い金額
初回のみ2,786円/月
2,678円/月
料金プラン プランM
月額基本料金 3,218円/月
本体代金
初回のみ648円/月
540円/月
お支払い金額
初回のみ3,866円/月
3,758円/月
料金プラン プランL
月額基本料金 5,378円/月
本体代金
初回のみ648円/月
540円/月
お支払い金額
初回のみ6,026円/月
5,918円/月

容量は32GBか128GBどちらを選べばいい?

iPhoneSE/6s共に32GBか128GBから選べますが、どっちにしようか悩みどころですね。

そもそもこの容量(ストレージ)は、データを保管する場所、保存する場所を指します。主に保存するものと言えば写真、動画、音楽あとはアプリなんかもここに保存されます。

ご覧のように何にどのくらいのデータ容量を使用されているかも確認することができます。

データ容量は多いに越したことはないと思うかもしれませんが、いざ購入するとなるとどちらを選べばいいか悩むと思います。

そこで容量を選ぶポイントとして

  • 価格で選ぶ
  • 今のスマホと比較して選ぶ
  • 使い方で選ぶ

迷ったらこの3つに優先順位をつけて選んだ方が良いです。

価格で選ぶ

やっぱり気になるのは本体価格ではないでしょうか。

iPhone 6s 本体価格
32GB 59,724
128GB 72,684
iPhone SE
本体価格
32GB 44,172
128GB 54,540

そもそもスマホ代を安くするためにUQモバイルへ乗り換える方もいるわけですから、1万円弱余分に払ってでも128GBを購入するべきと言えばそうではないような気もします。

とにかくスマホ代を安くしたいのであれば32GB、最初から決めていた、もしくはお金に全然余裕があるのなら128GBを選べば良いと思います。

今のスマホと比較して選ぶ

今お使いのスマートフォンと比較して選ぶことも大事です。

前述のとおり、この容量(ストレージ)は数値として確認することができ、非常に有効な判断材料になります。

ですので、あなたが今何GBの容量のスマートフォンを使っていて、どの程度の容量を使っているかを確認してください。

容量の調べ方は「設定」⇒「一般」⇒「ストレージ」で確認することができます。

この画像は乗り換え前のiPhoneと乗り換え後のアンドロイド端末の容量(ストレージ)です。

iPhoneが16GB、アンドロイドが32GBと容量こそ違いますが、どちらもほぼ半分程度しか使用していないのがお分かりいただけると思います。

私のように乗り換える前のスマホの容量に余裕があれば32GBを選んだ方がいいです。

その逆に容量ギリギリの方は、今使っている容量+新たなデータが追加されると予想されるので128GBを選んだ方がいいです。

使い方で選ぶ

iPhoneを連絡手段として使う方、音楽を聴いたり、写真撮影や動画撮影などオールラウンドに使う方など使い方は人それぞれです。

だいたい使い方は以下の3つに分かれると思います。

  1. ライトユーザー
  2. ミドルユーザー
  3. ヘビーユーザー

このような使い方の階級?も容量(ストレージ)を選ぶ基準になってくると思います。

【ライトユーザー】

電話やメール、ちょっとしたWeb検索やアプリ程度しか使わないライトユーザーであれば32GBで十分でしょう。

というのもこの程度の使用目的であれば、容量(ストレージ)をほぼ使うことがないと予想されますので、わざわざ高い金額を払って128GBを購入する必要もない気がします。

【ミドルユーザー】

ここの階級は非常に悩みどころです。

人並みに音楽を聴いたり、写真や動画を撮影したり、ゲームしたりするミドルユーザーは128GBを選んだ方がいいと思います。

この階級の方は今使っているスマホの容量がギリギリ近くにあると思います。ギリギリ近くというのは、おそらくデータを消したり入れたりを繰り返している可能性があるからです。

音楽や写真や動画は知らず知らずのうちに結構な容量を食ってしまうものです。パソコンやオンラインストレージに保存する方法もありますが、私の経験上めんどくさいと感じている方もいるはずです。

でしたら128GBにしてしまった方が管理も楽だし容量も気にする必要もないと思います。

仮にデータ容量が余っても備えあれば患いなしと言えるでしょう。

【ヘビーユーザー】

音楽、写真撮影、動画撮影をフルに使うヘビーユーザーは128GBが一択でしょう。

音楽データが大量にある方、休日や旅先で写真や動画を撮りまくっている方は容量(ストレージ)が多い方が良いです。

iPhone 6s/SEは4K画質による動画撮影が可能ですが、この4K動画は画質が綺麗な分めちゃめちゃ容量を消費します。

旅先の綺麗な風景などを動画として残しておきたい方は、容量が多いに越したことはないでしょう。

まとめ

UQモバイルで購入できるiPhoneは「iPhone 6s」と「iPhoneSE」の32GBと128GBから選べます。

  • iPhone 6s(32GB)
  • iPhone 6s(128GB)
  • iPhone SE(32GB)
  • iPhone SE(128GB)

iPhone SEであれば、3,000円台でiPhoneを持つことができます。この値段で無料通話とネット込みのiPhoneをもてるのは、UQモバイルの強みではないでしょうか。

iPhoneの容量を選ぶ際は当記事を参考にしてもらえれば幸いです。

\ 【UQmobile公式サイト】/
UQmobileオンラインショップ

  • JCBギフトカード3,000円分プレゼント!
  • データ専用SIM(高速・無制限)が申し込める
  • iPhoneSE 32GBが実質0円で購入できる

\ 今だけの期間限定キャンペーン /
UQモバイル正規代理店限定!

  • 現金最大13,000円キャッシュバック!
  • プランMもしくはL契約で初期費用が無料
  • UQモバイル正規代理店限定のキャッシュバックキャンペーン!