UQモバイルの留守番電話サービスは有料オプションで使用可能!

「仕事中で電話に出られない」「ふとスマホを見たら着信がきていた」

このように電話に出られない状況の時に便利なのが留守番電話サービスです。

格安モバイルサービスでも留守番電話ってあるの」と疑問に感じている方もいると思いますが、UQモバイルではこの留守番電話サービスを有料オプションとして提供しています。

今回はそんな留守番電話の概要と詳しい内容を紹介したいと思います。

UQモバイルの留守番電話は有料オプション

U子
UQモバイルの留守番電話って有料オプションで追加できるみたいだけど、金額はどの位なのかしら?
Q太
月額料金380円(税抜)で利用できます。

UQモバイルの留守番電話サービスは有料オプションとして追加でき、月額料金380円(税抜)でサービスを利用できます。

大手携帯会社では留守番電話サービスを無料で提供しているところもありますが、マイネオや楽天モバイルといった格安モバイルサービスでは300円程度で提供している会社がほとんどです。

他の格安モバイルサービスより若干割高ですが、UQモバイルの留守番電話サービスは「電話基本パック」と呼ばれるセット内容に含まれるサービスのひとつとして提供されています。

電話基本パックとは?

Q太
電話基本パックの内容は以下の通りです。
電話基本パック
  • 留守番電話サービス
  • 三者通話サービス
  • 迷惑電話撃退サービス

U子
へぇ~そうなんだ。じゃあ留守番電話サービス単体の申し込みはできないの?

UQモバイルでは留守番電話サービス単体での申し込みができません。なので、留守番電話サービスを利用したい場合は、電話基本パックに有料で加入する必要があります。

若干他の格安モバイルサービスより割高になってしまいますが、留守番電話サービス以外の「三者通話サービス」と「迷惑電話撃退サービス」も利用できる点としてはユーザーにとってはメリットではないでしょうか。

では、この3つのサービスをひとつずつ詳しく紹介していきたいと思います。

留守番電話サービスとは?

留守番電話サービスの主な機能は、着信があっても電話に出られなかった時に相手のメッセージを預かることができる機能です。

スマートフォンの電源をOFFにしている時や、サービスエリア外でも相手のメッセージを預かることが可能です。

留守番電話サービスの詳しい内容は以下の通りです。

  • 伝言録音件数:ボイスメールと合わせて 3分×99件
  • 伝言保持期間:1件につき1週間
  • 着信お知らせ機能に対応
  • 伝言お知らせ機能に対応
  • 遠隔操作が可能
  • 英語のガイダンスに設定可能
  • ボイスメールサービス

録音件数は3分を99件、メッセージの保持期間も1件につき1週間と、仕事関係でスマートフォンを使う方にとっては充実した内容になっています。留守番電話としての内容は大手携帯会社とさほど変わりません。

ボイスメール」も留守番電話サービスのなかに含まれます。ボイスメールとは相手の携帯電話を鳴らすことなく直接伝言を残せる機能のことで、1件につき48時間ほど伝言保持期間があります。(相手が留守番電話サービスに加入されていない場合、本機能は利用できません)

緊急性はないけど、相手にメッセージを伝いたい時には便利な機能です。

ただし、これらメッセージの録音や再生には通話料が発生してしまいますので注意が必要です。

U子
えっ!?じゃあ月額料金380円(税抜)の他に、メッセージの録音、再生にもお金がかかるってこと?
Q太
はい、そうです。メッセージの録音、再生時間に応じた通話料がかかってしまいます。

UQモバイルを含む格安モバイルサービスでは、留守番電話の利用には録音時間や再生時間に応じた通話料がかかってしまいます。大手携帯会社でも契約プランによっては通話料がかかることもありますので、普通の事として捉えてもらえれば良いかと思います。

三者通話サービスとは?

三者通話サービス」とは、通話中に新たに別の人を呼び出し、3人で同時に会話を可能とするサービスです。通話料金は発信者が負担することになり、呼び出された着信者には通話料金が発生しません。

プライベートではほとんど使うことがないかと思われますが、緊急性を要するビジネスシーンでは使えそうな機能ですね。

迷惑電話撃退サービスとは?

「迷惑電話撃退サービス」とは、迷惑電話やいたずら電話を「お断りガイダンス」に接続して直接電話がかからなくなるサービスです。

登録可能件数10件(VoLTE用プランをご利用の場合30件)

  • 非通知でかかってきた電話でも、登録可能です。
  • 公衆電話や国際電話など一部登録できない番号がございます。
  • 登録可能数を超過する場合、一番古い電話番号が削除され、新しい番号が登録されます。
  • VoLTE用プランの場合、「1449」で全部削除した上で新規で登録してください。
  • 通話をせずに、着信のみ残された番号は登録できません。

UQコミュニケーションズ:迷惑電話撃退サービス

迷惑電話やいたずら電話と思われる相手と通話をした後に、「1442」とダイヤルするだけで次回から同じ電話番号からかかってくると、相手側に「お断りガイダンス」が流れます。

お断りガイダンスの内容は「おかけになった電話番号への通話は、お客様のご希望によりおつなぎできません」と流れ、迷惑電話やいたずら電話を防ぐことができます。

ただし着信のみの電話番号の登録はできません。登録には一度通話をする必要がありますので場合によっては嫌な思いをする方もいるかもしれません。

最近では過度の迷惑電話や詐欺まがいの電話などによって被害者まで出ていますが、この機能を利用すれば被害を最小限に抑えることができます。

U子
電話番号の登録も簡単そうだし結構使えそうね。

迷惑電話やいたずら電話を着信拒否する方法は他にも、端末機能を使った拒否設定があります。

くわしくはこちら迷惑電話やいたずら電話を着信拒否(ブロック)する方法を参考にしてみて下さい。

【UQモバイル】迷惑電話やいたずら電話を着信拒否(ブロック)する方法

2018年4月23日

電話基本パックの申し込み方法は?

U子
電話基本パックの申し込み方法はどうやるの?
Q太
新規お申し込み時か、契約後ならmy UQ mobileからいつでも可能です。

留守番電話サービスを利用するには「電話基本パック」への申し込みが必要になります。電話基本パックへの申し込み方法2つ。

  1. 新規お申込み時にオプションサービスから追加する
  2. 契約後に「my UQmobile」からオプションサービスを追加する

【新規お申込みから】

電話基本パックは新規お申し込み時の「オプションサービス」から追加することができます。

【my UQmobileから】

  1. my UQ mobile」へログイン後
  2. 「ご契約内容」を選択
  3. 「契約一覧紹介/変更」を選択
  4. 「オプション変更」を選択
  5. 契約オプション変更のお申し込みが表示されるので、「電話基本パック」にチェックマークをし「次へ」を選択すれば申し込みが完了です。

申し込みが完了すると「ご契約内容変更 受付完了のご案内」がメールで送らてくるので内容を確認することができます。

まとめ

UQモバイルでも留守番電話サービスを利用することができます。

しかし留守番電話サービス単体での申し込みはできず、「基本電話パック」への申し込み(月額料金380円税抜)が必要になります。基本電話パックの内容は、

  1. 留守番電話サービス
  2. 三者通話サービス
  3. 迷惑電話撃退サービス

留守番電話サービスの他に三人同時に通話ができる三者通話サービス、迷惑電話やいたずら電話を防ぐことができる迷惑電話撃退サービスが付きます。

他社の格安モバイルサービスより80円ほど割高になっていしまいますが、ビジネスでスマートフォンを使う方であれば留守番電話サービスは必須だと思われますので、申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

\ 【UQmobile公式サイト】/
UQmobileオンラインショップ

  • JCBギフトカード3,000円分プレゼント!
  • データ専用SIM(高速・無制限)が申し込める
  • iPhoneSE 32GBが実質0円で購入できる

\ 今だけの期間限定キャンペーン /
UQモバイル正規代理店限定!

  • 現金最大13,000円キャッシュバック!
  • プランMもしくはL契約で初期費用が無料
  • UQモバイル正規代理店限定のキャッシュバックキャンペーン!

\限定サイト特典/

キャッシュバックキャンペーン!!

全てのプラン一律で現金5,000円が貰える。 さらに初期費用(3,000円)が無料になるキャンペーンも実施中!!
格安SIM【UQモバイル】スマセレクト_限定キャンペーン

UQmobile限定コラボ企画

スマセレクト限定キャンペーン

iPhone8/Ⅹ/ⅩRが申し込める「スマセレクト」の限定キャンペーン。 さらに端末割引が適用され、その額最大で3,5000円

\UQモバイル公式サイト/

3GBで1,980円/月~

「家族割」で2台目以降ずっと毎月500円割引。 データ通信のみの専用プランが申し込める。