UQモバイルはauIDが使えないのでLINEの年齢認証ができない!友達追加はどうする?

UQモバイルを利用していると、auIDを求められる場面があります。

特にLINEの年齢認証の際、auIDを求められた方も多いはず。

結論から述べますと、 UQモバイルでauIDを使うことはできません。 

つまりLINEの年齢認証もできないわけで、友だち追加のIDや電話番号による検索登録もできません。

今回はUQモバイルでauIDが使えない理由と、年齢認証による友だち追加ができない時の対処法を紹介します。

UQモバイルでauIDは使えない

UQモバイルでauIDは使えません。

「UQモバイルはau系のモバイルサービスだからauIDが継続して使えるのでは?」とお考えの方もいると思います。

auとUQモバイルは別会社になるのでUQモバイルでauIDを使うことができません。

auIDはauの契約者が専用ページ(My au)にログインする際に使用するIDになります。

なので、auIDを持っていようがUQモバイルへ乗り換えてしまった時点でそのIDは使えなくなります。

LINEの年齢認証ができない

LINEで友だち追加をしようとすると年齢認証によるauIDが求められます。

前述のとおりUQモバイルではauIDを使うことができないので、これまで使っていたauIDを使用しても年齢認証ができません。

LINEの年齢認証ができないと、 友だち検索のIDや電話番号による登録ができない ということです。

実際に試してみます。

友だち追加をIDか電話番号で検索をかけると年齢認証を求められます。

年齢認証する」をタップしてみます。

auIDとパスワードの入力を求められますが、以前までソフトバンクを使っていたので当然auIDを持っていません。

なので、下に「auID新規登録」と書いてあるので試してみます。

次の画面でauID新規登録になりますが、「auのスマートフォン・タブレットをご利用の方」をタップしても次に進むことができませんでした。

結果的にauIDを登録できず、年齢認証ができませんでした。

私の場合はソフトバンクでしたが、インターネットで調べてみると元auユーザーがこれまで使っていたauIDを使っても、ログインができないとの情報が確認できました。

年齢認証が使えるのは3大キャリア

この年齢認証は、青少年保護の一環としてLINEが行っている施策の一つで、18歳未満のユーザーはID検索や電話番号検索による友達登録ができません。

18歳以上のユーザーであっても、ID検索や電話番号検索には「年齢認証」が必要になります。

そもそもこの年齢認証は、大手携帯会社の契約内容にある生年月日(年齢情報)をLINEと連動することで年齢を特定し、年齢認証を行っています。

つまり au、ドコモ、ソフトバンクの3大キャリアの契約者でなければ年齢認証ができず、UQモバイル含め格安モバイルサービスはLINEの年齢認証ができません。 

ただし、自社系列であるLINEモバイルや、第4のキャリアと呼ばれているY!mobileに関しては年齢認証ができる仕組みになっています。

友達追加はどうする?

友達追加にはIDや電話番号による検索がもっとも早く正確ですが、前述のとおりUQモバイルでは年齢認証ができないのでこれら機能が使えません。

少し手間が掛かってしまいますが、他にも友達を追加する方法はありますので紹介したいと思います。

ふるふるで追加する

友だち追加したい人物が目の前にいる場合、「ふるふる」を使いましょう。双方でスマートフォンを振るだけで友だち追加ができます。

LINE管理画面から赤枠で囲った「友達追加」をタップします。

次の画面で「ふるふる」をタップします。

上記画像になりましたら、双方でスマートフォンを振ってください。

成功すると友達が表示されますので、チェックマークを入れて画面下部の「追加」をタップすれば完了です。

QRコードで追加する

スマートフォンの画面に映し出された「QRコード」を読み込むだけで友達が追加できます。

赤枠で囲った友だち追加から「QRコード」をタップします。

友だち追加される側は画面下部にある「マイQRコード」をタップし、QRコードを表示させてください。

友だち追加したい側は「QRコードリーダー」をタップし、QRコードリーダーを起動させてください。

準備が整いましたら「マイQRコード」を「QRコードリーダー」で読み取ってください。

友達が表示されたら追加をタップし完了させてください。

【追加したい友だちが遠くにいる場合】

追加したい友だちが遠くにいる場合は、メールでUQコードを送ってもらうことで登録ができます。

QRコードが表示されている画面で右上のメニューから「メール送信」をタップし、「Gmail」などのメール機能を選択します。

既に作成画面には本文とQRコードが記載されているので、相手の宛先を入力し送信します。

また、友だち追加の「招待」からも同様にメールを送ることができます。

メールを受け取った側は、本文に記載されているURLにアクセスしてください。(QRコード読み取りも可)

次の画面で「開く」をタップしてください。

LINEを開くと友達が表示されるので「追加」をタップすれば完了です。

これまでは友だちを追加する方法ですが、機種変更により携帯電話が変わってしまった場合は、データをまるごと移行させなくてはなりません。

【画像】UQモバイルでLINEアカウントを引き継ぐ(データ移行)方法!

2017年11月21日

au解約でWALLETポイントは消滅する

auを解約することでauIDは使えなくなりますが、au WALLETポイントも使えなくなります。

ですから解約前にポイントを使い切る、もしくはプリペイドカードにチャージする必要があります。

詳しくはこちらau WALLETカード(ポイント)はUQモバイルの支払い(契約)に使えるのか?を参考にしてみて下さい。

au WALLETカード(ポイント)はUQモバイルの支払い(契約)に使えるのか?

2018年4月27日

UQモバイルが「auかんたん決済」を導入

2018年5月22日よりUQモバイルでもキャリア決済「auかんたん決済」が導入されました。

auかんたん決済とは、携帯電話で購入した商品を携帯料金と合算して支払いができる決済手段です。

これまでクレジットカードかプリペイドカードしか対応していませんでしたが、このたびUQモバイルでもキャリア決済が可能になりました。

実際にキャリア決済で購入した流れを下記リンクで紹介しているので参考にしてみて下さい。

UQモバイルでLINEスタンプを購入してみる!支払い方法はどうなる?

2018年1月26日

UQモバイルでゲームアイテムを課金してみる!支払い方法はどうなる?

2018年1月25日

auユーザーもキャッシュバック対象

auからUQモバイルへ乗り換えで現金最大10,000円のキャッシュバック&初期費用無料キャンペーン実施中です。

UQモバイルストア限定のキャッシュバックキャンペーンになります。

詳しくはこちら10000円キャッシュバック&初期費用無料で申し込む方法を参考にしてみて下さい。

【UQモバイル】最大10000円還元&初期費用無料で申し込む方法

2017年11月7日

まとめ

UQモバイルでauIDを使うことはできません。

auIDが使えないということはLINEの年齢認証ができないわけで、IDや電話番号による友だち追加ができません。

大手携帯会社であれば年齢認証ができますが、UQモバイルをはじめほとんどの格安モバイルサービスでは年齢認証ができません。

年齢認証(ID,電話番号検索)ができない対処法として

  • ふるふるを使って友だち追加をする
  • QRコードを使って友だち追加をする

これらの方法であれば年齢認証せずとも友だち追加ができます。また、友だち追加したい人物が遠方にいる場合はメールによる登録ができます。

LINEの友だち追加やデータ移行は大手携帯会社よりも正直手間が掛かりますので、今回紹介した方法を参考にしてみて下さい。

UQモバイルへ興味を持った方はこちら【実録】UQモバイルの申し込みから利用開始日までの日数を時系列でまとめてみたを参考に乗り換えを進めてみて下さい。

【実録】UQモバイルの申し込みから利用開始日までの日数を時系列でまとめてみた

2017年11月15日

\ 【UQmobile公式サイト】/
UQmobileオンラインショップ


  • SIMカード申し込みで3,000円キャッシュバック
  • データ専用SIM(高速・無制限)が申し込める
  • iPhone7が月々4,000円台から使える

\ 今だけの期間限定キャンペーン /
UQモバイル正規代理店限定!


  • 現金最大10,000円キャッシュバック
  • プランMもしくはL契約で初期費用無料
  • UQモバイル正規代理店限定のキャンペーン