【UQモバイル】ぴったりプランの無料通話の残り時間を確認する方法!

UQモバイルのぴったりプランを契約中なのですが、無料通話分の残り時間を確認する方法が分かりませんでした。

インターネットで探してみても詳しい情報が載っておらず、最終的にサポートセンターに聞いてみました。

どうやらオプションの通話明細サービスに加入するか、端末の累積通話時間からしか確認することができないようです。

無料通話分の残り時間を確認する方法を、実際に試してみたので参考にしてみて下さい。

無料通話の残り時間を調べる方法は2つ

無料通話分の残り時間を確認する方法は2つ

  1. 通話明細サービスを元に確認する
  2. 端末の通話時間を元に確認する

いずれも通話履歴(時間、料金)を自分で調べ、それを元に無料通話分の残り時間を確認していくことになります。

何故こんな二度手間な仕様になっているか分かりませんが、UQお客様センターに問い合わせたところ現状ではそれ以外調べる方法がないそうです。

通話可能な通話料金の残量のご確認を頂くには、オプションの通話明細サービスをご利用頂くか、通話時間の表示が出る端末でのご利用の場合は、その都度の通話時間の表示を元に、お客様にて累積の通話料金を記録いただくようになります。

引用:UQお客様センター

通話明細サービスから残り時間を調べる

通話明細サービス」に加入し、通話履歴(通話時間、料金)から確認する方法を解説します。

通話明細サービス
月額料金:216円(税込)
  • 日割り計算ではなく月額扱いになる
  • 最大過去6ヶ月分の明細が確認できる

通話明細サービスを利用するには月額216円(税込)が掛かってしまいます。

他社では通話明細を無料で開放していたり、自動音声応答サービスで確認できるなどの配慮がありますが、UQモバイルでは有料かつ原始的な方法で調べなければなりません。

ギリギリ無料通話内に収めたいユーザーにとって不親切な仕様になっているのは事実です。

無料通話の残り時間を確認するにはまず「通話明細サービス」に加入する必要があるので、画像を交えながら解説したいと思います。

手順①:通話明細サービスに加入する

①「ポータルアプリ」を開きます。

②画面下部を矢印の方向にスワイプさせ、「my UQ mobile」を表示させタップします。

③「ログイン」します。

④「ご契約内容」をタップします。

⑤「契約一覧照会/変更」をタップします。

⑥「詳細へ」をタップします。

⑦「通話明細サービス」にチェックを入れます。

⑧「次へ」をタップします。

⑨「変更する」をタップします。

以上で変更は完了です。

手順②:無料通話の残り時間を調べる

①my UQ mobileにある「料金案内」をタップします。

②「通話明細一覧」をタップします。

当月の通話時間が「3:02」、通話料金が「140円」になります。

ぴったりプランS(無料通話60分/1200円分)を契約中なので単純計算すると

  • 60分-3分=57
  • 1200円-140円=1,060

この場合57分(1,060円分)が残りの無料通話分になります。

手間が掛かってしまいますが通話時間の表示ができない端末ではこの方法しかありません。

端末の累積通話時間から確認する

この方法もかなりアナログな方法になります。

スマートフォンのこれまでの累積通話時間から当月の通話時間を表示し、無料通話分を算出する方法になります。

 

①「設定」をタップします。

②「モバイルデータ通信」をタップします。

③「統計情報のリセット」をタップします。

④すると通話時間の「現在までの合計」がリセットされます。

あとは通話時間を確認して無料通話分を管理すればいいのですが・・・

実はこの数字は発着信の累積時間を指します。つまり着信時の通話時間も加算されてしまうのです。

なので発信時の通話時間をその都度確認しておかないと、着信時の通話時間も加算され訳が分からなくなってしまうのです。

もう一つの方法として通話履歴から通話時間を確認する方法があります。

通話履歴から発信時の通話時間(当月)を確認します。

その発信時の通話時間(当月)を合計し、無料通話分をマイナスすれば残りの無料通話時間が分かります。

いずれも手間が掛かる作業になってしまいますが、現時点ではこれ以外方法が見つかりませんでした。

ポータルアプリ等で画面上から残り時間を確認することができればいいのですが・・・今後の改善に期待したいところです。

最終手段としてアプリを使う方法があります。

通話履歴集計 Pro

通話履歴集計Pro
通話履歴集計Pro
開発元:芝Q
¥150
posted with アプリーチ
通話履歴集計Pro
  • 過去の通話履歴(発信,着信)の回数や時間が確認できる
  • 日集計・月集計の通話履歴(発信,着信,不在着信)を確認できる
  • 通話料金が確認できる

有料(150円)になってしまいますが、通話時間の集計が簡単なので無料通話分を無駄なく使うことができます。

ただ、動作が一部不安定なようなので自己責任でお願いします。

他にも探せばアプリがあるので、参考にしてみてください。

ぴったりプランからおしゃべりプランへ変更したい

ぴったりプランからおしゃべりプランへは毎月変更することができます。

無料通話より5分かけ放題が自分のライフスタイルに合っているのでしたら、おしゃべりプランへ変更してしまいましょう。

プランの変更方法はこちら【5分で完了】UQモバイルの料金プランを変更する方法!変更後の割引はどうなる?を参考にしてください。

【5分で完了】UQモバイルの料金プランを変更する方法!変更後の割引はどうなる?

2018年1月12日

まとめ

ぴったりプランの無料通話分を確認する方法は2つ

  1. 通話明細サービスを元に確認する
  2. 端末の累積通話時間を元に確認する

いずれも原始的な方法になってしまいますが、少しでも無料通話分を無駄なく使うためにも活用したいところです。

\UQモバイル公式サイト/

SIMカードのみのりかえ(MNP)で6,000円キャッシュバック。 データ専用プランが申し込める。

\限定サイト特典/

全てのプラン一律で現金5,000円が貰える。 さらに初期費用(3,000円)が無料になるキャンペーンも実施中!!