【UQモバイル】ユーザー目線に立って乗り換え方法やサービスを紹介するサイト

UQモバイル最新機種一覧

【iPhone6s】
【iPhone7】
【R17 Neo】
HUAWEI nova lite 3
HUAWEI P20 lite
おてがるスマホ01

【iPhoneで乗り換え】

各キャリアのiPhoneでUQモバイルへ乗り換える方法を解説します。

【端末セットで乗り換え】

端末セットで乗り換える流れや乗り換え費用を解説します。

【乗り換える前に知っておきたいこと】

UQモバイルへ乗り換える前に知っておきたいことをまとめました。

【UQモバイルで色々試してみた】

UQモバイルのサービスを実際に試してみました。

【契約時に確認したいこと】

料金プランや補償サービスなど契約時に確認しておきたいことをまとめました。

【UQモバイルの端末選び】

UQモバイルで購入できる端末や、レビュー記事です。

このサイトはUQモバイルへの乗り換え方法、サービスをユーザー目線に立って紹介するサイトです。

生活費の見直しを考えた時に思いつくのが固定費の節約ではないでしょうか。

スマホ代も固定費として扱われますが、UQモバイルへ乗り換えることでこのスマホ代を大幅に節約することができます。

以前まではキャリア(ソフトバンク)を契約しており、毎月7,000円以上のスマホ代を支払っていました。

電話をほとんどしないにしてもそこそこネットをやるには

ホワイトプラン(i)934円

ウェブ使用料(i)300円

パケットし放題フラット for 4G LTE 7GB 5,700円

6,934円

さらに通話料やらオプションやらで月に7,000~8,000円ほどのスマホ代を支払っていました。

U子
でもスマホ代ってどうしてもそのくらいかかるものでしょ!?

それがUQモバイルへ乗り換えた結果・・・。

4,000円以上スマホ代を安くすることができました。

しかも新しいスマートフォンを購入し、無料通話もネットも込みでこの金額です。乗り換え方法によってはさらにスマホ代を安くすることも可能です。

この記事では、UQモバイルへ乗り換える前に知っておきたいメリットやデメリット、乗り換え方法などを紹介していきたいと思います。

UQモバイル公式サイトへ

UQモバイルってどんなサービス?

UQモバイルはKDDIグループの1つで、「格安SIM」「格安スマホ」といったサービスを提供している会社です。

Q太
ざっくり言ってしまえば大手キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)みたいなケータイ会社と思って頂けたら分かり易いと思います。
U子
じゃあ大手キャリアとUQモバイルは何が違うのさ?

大手キャリアとUQモバイルの違いは料金の安さにあります。

UQモバイルはauの通信回線を借りています。通信設備を借りることで開発費や維持費といった費用削減、販売店を少なくすることで営業コストカット、これらを施策をすることで料金の安さを実現してるのです。

乗り換え方法は大きく分けて2種類ある

まず料金プランを説明する前に、あなたがどういった目的でUQモバイルへ乗り換えるか知る必要があります。

あなたはどっち?

  1. UQモバイルで新しいスマートフォンを購入して乗り換えたい
  2. 今使っているスマートフォンをそのまま使いたい、もしくはスマートフォンを自分で用意してUQモバイルへ乗り換えたい
U子
①は一般的な乗り換え方なのはわかるけど、②の方法って可能なの?
Q太
はい、可能です。UQモバイルで購入したSIMカードをセットすれば使えます。

例えばドコモからソフトバンクへ乗り換える場合は、①のようにスマホ本体を購入して乗り換える必要がありました。

UQモバイルでは②のように今使っているスマホ本体にUQモバイルで購入したSIMカードを入れ替えるだけでUQモバイルを使うことが可能です。

ただし、スマホによっては動作しない、もしくは確認されていない端末もあるので、事前に確認しておく必要があります。(動作確認は下記リンク先を参照してください)

UQコミュニケーションズ⇒動作確認端末一覧

ざっくりではありますが、この2つの乗り換え方法の特徴をみていきましょう。

スマホセットで乗り換える

①の方法はUQモバイルでスマートフォン本体とSIMカードを一緒に購入して乗り換える方法で、こんな方におすすめです。

・ 新しいスマホが欲しい
・ 割引でスマホを安く購入したい
・ 無料通話が使いたい
・ 家族割で安く利用したい

後ほど説明しますが、スマホセット購入者向けに、端末割引やサービスを受けることができるおしゃべりプランとぴったりプランがあります。

新しいスマートフォンが欲しい方はこの端末割引を使って購入すれば、機種によっては108円でスマホ本体を購入することも可能です。

私も端末割引を使って月々1404円/24回かかるところを、月々540円24回で購入することができました。

関連記事>>UQモバイルでHUAWEI P10 liteに乗り換えたのでレビューします!

U子
スマホ本体を安く購入したい方には最適な乗り換え方法ね。

SIMカードのみで乗り換える

②の方法はUQモバイルでSIMカードのみ購入して乗り換える方法でこんな方におすすめです。

・ とにかくスマホ代を安くしたい
・ 端末代金を払いたくない
・ 今のスマホをそのまま使いたい
・ スマホは自分で用意したい
・ 家族割なんて必要ない
・ 無料通話なんて必要ない
・ 契約期間に縛られたくない

SIMカードのみ購入するのでスマホ本体を自分で用意すればUQモバイルを利用できます。

ですから、今使っているスマホが2年契約を終えて本体料金を払い終えているのなら、通信料金のみ支払いばいいのでスマホ代をかなり安くすることができます。

U子
とにかく料金を安くしたい方には最適な乗り換え方法ね。

ただし、SIMカード専用プランは家族割や無料通話などのサービスが受けられません。

それぞれメリット・デメリットがありますが、あなたにとって最適な乗り換え方法を選んでください。

UQモバイルの料金プランは?

前項では乗り換え方法が2種類あることを解説しましたが、この2つの乗り換え方法はそれぞれ料金プランが異なります。

ぴったりプラン・おしゃべりプランの料金は?

UQmobileには無料通話とネット込みの「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」があります。

  • ぴったりプラン:無料通話(60/120/180分)
  • おしゃべりプラン:5分以内の国内通話がかけ放題

【ぴったりプラン】

【おしゃべりプラン】

ぴったりプランはデータ容量に応じた無料通話(60/120/180分)が付き、おしゃべりプランは5分以内の国内通話が何度でも無料になります。

料金プランを選ぶ際はまず、ぴったりプランかおしゃべりプランのどちらかを選びましょう。

家族や友人など5分以内の電話を頻繁にするならおしゃべりプラン、会社関係など相手によって通話時間が長引きそうならぴったりプランなど、普段どのような使い方をしているか考えてから選択しましょう。

因みにこの2つのプランは毎月変更が可能なので、しばらく使ってみて最適な方を選ぶのもいいかもしれません。

ぴったりプランかおしゃべりプランを選択したら、次は自分に合ったデータ容量を選びましょう。

ぴったりプランとおしゃべりプランの内容と選び方をタイプ別で紹介してみる

2017年12月8日
U子
何を基準にデータ容量を選んだらいいのかしら?
Q太
それはスマートフォンの使い方によりますね。

電話もインターネットをほとんどやらないのであればプランSで十分です。

プランS(3GB)を契約している私の場合は、家ではWi-Fi接続、外出先ではちょっとしたWeb検索やアプリを使用する程度ですがそれでも少し余りました。

もし仮にデータ容量が足りなくなりそうになっても、節約モードをうまく活用すれば月末までうまく調整することもできます。

UQモバイルの節約モードで動画再生やスマホゲームは可能なのか!?

2017年9月18日

家でも外出先でもインターネットや動画、ゲームをそこそこやる方なら9GBのプランMがちょうどいいです。

大手携帯会社で7GBを契約して方なら同じような感覚で使うことができると思います。

データ容量が3GBか9GBで迷っている方は下記リンク先を参考にしてください。

【節約術】UQモバイルの3GB(プランS)に賢く乗り換えるには?

2017年12月12日

YouTubeやニコニコ動画、Huluなどの動画サービスを頻繁に利用するなら方ならプランLを選びましょう。

ぴったりプラン・おしゃべりプランの特徴
  • 端末代金の割引(マンスリー割)がある
  • 家族割が適用される
  • 各種割引とキャンペーンがある
  • 無料通話とネット込みのプランがある
  • 契約期間が2年
  • 14ヶ月目以降は月額料金が1,000円上がる

ぴったりプラン、おしゃべりプランは無料通話とネット込みで利用でき、端末割引や家族割、学割などの付加サービスが充実しています。

しかし、契約期間である2年以内に解約すると解除料9,500円が発生したり、14ヶ月目以降になると月額料金が1,000円高くなったり、26ヶ月目以降はデータ容量が半減してしまいます。

【UQモバイル】3年目以降はデータ容量が減少する!?回避策を提案してみる

2017年12月23日

【UQモバイル】2年目以降は月額料金が1,000円高くなる!

2017年12月22日

色々と条件がありますが2年間きっちり使うことを考えれば、キャリアより格段にスマホ代を安くすることができます。

スマホセットで乗り換える方は端末割引が付くこちらのプランがおススメです。

後ほど説明するSIMカード専用プランには端末割引が付きませんので、全額負担する羽目になるので注意が必要です。

SIMカード専用の料金プランは?

SIMカードのみ購入向けのプランがSIMカード専用プランです。このプランはデータ通信専用プランと、データ通信に音声通話が付いたプランがあります。

U子
音声通話プランが付くと何が違うの?
Q太
音声通話プランとはいわゆる「電話」のことです。

データ通信専用プラン(高速980円/無制限1,980円)は音声通話が付いていないのでデータ通信しかできません。つまりインターネットはできるけど電話ができませんよということです。

なので、タブレット端末なんかにセットして使うのが一般的だと思います。

ほとんど方が電話が必要だと思いますので無視してもらえれば良いかと思います。

電話とネットが使えるのがデータ高速・無制限+音声通話プラン(1,680円/2,680円)になります。SIMカードのみでスマートフォンを乗り換えたい方はこちらを選んでいただけたら良いかと思います。

データ容量は3GBと、ネットし放題の無制限プランがあります。

後者の無制限プランはデータ容量に上限がありませんが、通信速度が500Mbpsに制限されます。普通に使う分には問題ないですが、通信速度が必要な高画質の動画などはちょっと厳しいと思います。

U子
プランが2つしかないのは痛いわね。
SIMカード専用プランの特徴
  • 月額料金が安い
  • 月額料金が上がらない
  • 契約期間が1年もしくは無い(プランによる)
  • 家族割がない
  • 無料通話がない
  • 端末割引(マンスリー割)がない

SIMカード専用プランは月額料金が安く、金額もずっと一緒のまま高くなりません。

契約期間もデータ通信専用なら無し、音声通話プランが付いたものは1年とかなり緩いです。

家族割や無料通話、学割などが付いていないのでファミリー向けでなく、どちらかといえば個人向きというべきでしょうか。

スマホセットでも「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」は契約できますが、先ほど述べたように端末割引が付かないのでスマホ本体が全額自己負担になるので注意が必要です。

今使っているスマートフォンの2年契約が終わり端末代金を払い終えているなら、0円(端末代金)+1,680円(月額料金)=1,680円から利用可能です。

auスマートフォンなら対応している機種が豊富なのでスマホ代をかなり安くすることができます。

U子
これならスマホ代を毎月5,000円以上安くすることも可能ね。

UQモバイルのメリットってどんなところ?

U子
格安モバイルサービスって楽天モバイルとかマイネオとか色々あるけど、UQモバイルへ乗り換えるメリットってあるのかしら?
Q太
UQモバイルには独自のメリットがあります。
  1. 格安SIMの中では通信速度が速い
  2. 余ったデータ通信量は翌月に繰り越し可能
  3. 家族割で500円割引
  4. データ消費ゼロ「節約モード」
  5. 申込手続きや料金不要でテザリングができる

格安SIMの中では通信速度が速い

U子
格安SIMって通信速度が遅いイメージがあるけどどうなの?
Q太
UQモバイルは通信品質が高く格安SIMの中でもトップクラスの通信速度を誇ります。

通信回線を間借りしている格安SIMは大手携帯会社に比べ通信速度が遅いとされていますが、UQモバイルの通信速度はユーザーの間でも評判がいいです。

特に回線が込み合う昼の時間はデータ通信利用者が多く、格安SIMの通信速度は遅くなると言われています。

これは平日に同じ場所で測定した通信速度です。

赤枠で囲った数値はダウンロードの数値を指します。

このダウンロードの数値が高ければWebサイトの表示が早かったり、動画再生が途中で止まることなく再生できたりします。

だいたい1Mbps以上あれば大抵のことはでき、3Mbps以上あれば動画視聴を快適にできると言われています。それを踏まえた上で数値を見ると通信速度が3Mbps以上出ていることが分かります。

特に注目すべきは昼の時間帯です。朝、夕より昼の時間帯の方が圧倒的に数値が高いのが分かります。

他の格安SIMの回線速度が遅くなる中、昼間にこれだけの数値を出せるのは通信品質が高い証拠と言えます。

U子
昼休みにスマホをよくいじる私にとっては大きなメリットね。

余ったデータ通信量は翌月に繰り越し可能

Q太
余ったデータ容量は翌月に繰り越すことができ無駄なく使うことができます。

上の画像で説明すると、基本データ容量が3GBだとします。今月に使ったのが2GBだとすると1GB余ります。

この余った1GBは翌月に繰り越すことができるので、翌月は合計で4GBのデータ容量を使うことができます。

通信量には消費される順番があり、UQモバイルの場合は

繰り越し分>基本データ容量

の順番で消費されるので無駄なく通信量を使うことができます。

データ容量を使い切ってしまっても100MB=200円500MB=500円で追加購入が可能です。

U子
貴重なデータ容量を翌月に繰り越せるのはありがたいわね。

家族割で500円割引

Q太
UQ家族割なら、2台目以降から月額料金が500円割引されます。

家族割とは家族で対象料金プランを複数回線契約した場合、2回線目以降の基本料を毎月500円割引いてくれるサービスです。(9回線まで可能)

お父さんがUQモバイルを使っていた場合、お母さん、息子、娘が子回線としてUQモバイルへ乗り換えれば月額料金から500円割引でスマートフォンを利用できます。

ただしお父さんは割引されませんのであしからず。

CMで流れている月額料金1,480円(イチヨンパ)は、プランS(1,980円/月)にこの家族割を適用させている金額になります。

U子
500円割引ってデカいわね。家族にUQモバイルを勧誘してみようかしら。

UQモバイルの家族割で月額料金が500円割引に!申し込み方法を詳しく解説。

2017年11月6日

データ消費ゼロにできる節約モード

Q太
ポータルアプリのターボ機能を節約モードに切り替えればカウントフリーでデータ通信ができます。
U子
ちょっと何言ってるかわかんないわ。

ポータルアプリをインストールすれば、そのアプリ上からターボ機能の切り替えができます。

このターボ機能はデータ通信速度を高速モード節約モードに切る替えることができ、節約モードに切り替えることでデータ消費量ゼロでデータ通信ができます。

例えば現時点で残りのデータ容量が1Gだとします。この状態で節約モードに切り替えてインターネットやゲームをたくさんやってもデータ容量が1Gのままで減ることがないのです。

ただし、通信速度が300Kbpsに制限されるのでやれることが限られてきます。例えば画像の読み込みが遅かったり、動画視聴やゲームアプリは特に厳しいです。

関連記事>>UQモバイルの節約モードで動画再生やスマホゲームは可能なのか!?

こちらの記事でどのくらいできるか検証しているので興味がある方はご覧ください。

私の場合、プランSなのでデータ容量が2Gしかありません。なので普段はずっと節約モードしておいて必要な時だけ高速モードに切り替えて利用しています。

U子
月末には活躍しそうな機能ね。

申込手続きや料金不要でテザリングができる

Q太
UQモバイルでは対象機種であれば申込不要、料金無料でテザリング機能が使えます。

テザリングをざっくり説明するとスマートフォンを中継点し、ノートパソコンやタブレット端末などをインターネットに繋げることができる機能のことです。

スマートフォンがWi-Fiルーター外付けモデムのような役割を果たしてくれるので、このテザリング機能を使えば、ネット環境がなくてもパソコンやタブレットでインターネットをすることができます。

スマホが繋がるエリアであればWi-Fi環境を作り出すことができ、外出先などでは非常に使える機能なのです。

UQモバイルではこのテザリング機能が申し込み不要月額料金無料で利用できます。

U子
さっきの節約モードと組み合わせれば面白そうだわね。

関連記事>>UQモバイルの節約モードでテザリングは無制限に使えるのか!?

実際にやってみたので興味がある方はご覧ください。

UQモバイルのデメリットってどんなところ?

Q太
乗り換える前に最低限知っておいてほしいデメリットがあります。
U子
やっぱりメリットがあればデメリットもあるのね。
  1. 14ヶ月目以降は月額料金が1,000円上がる
  2. 26ヶ月以降はデータ容量が減少する
  3. キャリアメールが使えなくなる
  4. メールアドレス(~@uqmobile.jp)は月額216円
  5. キャリアに比べ通信が遅い

14ヶ月以降目は月額料金が1,000円上がる

UQモバイルのCMで「月額料金1,480円~♪」「月額料金1,980円~♪」と流れていますが、よ~く見てみると(1年間)って書いてあるのをご存知ですか?

UQモバイルにはSIMカード購入者向けの「SIMカード専用プラン」とスマホセット購入者向けの「プランS,M,L」があり、プランS,M,Lの契約者は課金開始月から14ヶ月目以降は月額料金が1,000円アップします。

U子
なんで1,000円アップもUPすんのさ!
Q太
それは割引が関係してるからです。

料金プランを見てみると、プランSは月額料金1,980円、プランMは月額料金2,980円、プランLは月額料金4,980円というのがお分かりいただけると思います。

この各プランの月額料金は割引が適用されたあとの金額であり、もともとの金額は以下の通りになります。

プランS プランM プランL
月額料金 月額3,980円 月額4,980円 月額6,980円

これらの月額料金は、課金開始月から以下の割引が適用されます。

  • スマトク割:課金開始月から25ヶ月目までは月額料金から1,000円を割引。
  • イチキュッパ割:課金開始月から13ヶ月目までは月額料金から1,000円を割引。
  • 長期利用割引:課金開始月から26ヶ月目以降は月額料金から1,000円割引。

これらの割引を月額料金の推移として追っていくと以下のようになります。

月額料金の推移(プランSの場合)

~13ヶ月目

月額3,980円-スマトク割(1,000円)-イチキュッパ割(1,000円)=月額1,980円。

14~25ヶ月目

月額3,980円-スマトク割(1,000円)=月額2,980円。

【26ヶ月目~】

月額3,980円-長期利用割引(1,000円)=月額2,980円。


つまり皆さんが目にするCMの金額は~13ヶ月目までの月額料金であり、14ヶ月目以降になると各プランの月額料金は

プランSの場合:1,980円⇒2,980円

プランMの場合:2,980円⇒3,980円

プランLの場合:4,980円⇒5,980円

となり、割引期間によって月額料金も変化するということです。

しかしキャリア(ドコモ、ソフトバンク,au)を含めてどこの格安スマホも大概は、2年目以降は割引の絡みで月々の料金が上がるのがほとんどです。

UQモバイルのプランS,M,Lは無料通話も付いているので、それだけでもキャリア(ドコモ、ソフトバンク,au)に比べたら安い料金プランではないでしょうか。

U子
とにかく「乗り換えてから14ヶ月目以降は月額料金が1,000円上がって、それ以降は変わりませんよ」ってことね。

1,000円上がるのは納得いかない」って方は月額料金が上がらないSIMカード専用プランというのがおすすめです。

SIMカード専用プランはSIMカードのみの購入者向けのプランで、今使っているスマートフォンにSIMカードを入れ替えるだけで、UQモバイルが使えます。

手持ちのスマホを使うので端末代金も掛からず、極限までスマホ代を抑えることができます。

詳しい乗り換え方法はこちらの記事UQモバイル|SIMカードのみ購入して乗り換える(MNP)方法!を参考にしてみて下さい。

26ヶ月以降はデータ容量が半分になる

Q太
プランS,M,Lは、26ヶ月目以降になると使えるデータ容量が減ってしまいます。

各料金プランのデータ容量の下を見ると、「26ヶ月目以降は~GB/月になります」と記載されているのがお分かりいただけると思います。

データ容量が何故減ってしまうのか?それは「データ増量キャンペーン」が関係しているからです。

このデータ増量キャンペーンは、課金開始日を含む月を1ヶ月目として最大25ヶ月間、データチャージ料金から、契約中の料金プランに応じた金額を割り引いてくれるものです。

プランSなら1,000円割引で1GB相当、プランMなら3,000円割引で3GB相当、プランLなら7,000円割引で7GB相当を無料でデータを追加することができるのです。

料金プランに記載されている3GB,9GB,21GBは、データ増量キャンペーンを適用している前提の話になるので、キャンペーンが終わる26ヶ月目以降は

プランSの場合:3GB ⇒ 2GB

プランMの場合:9GB ⇒ 6GB

プランLの場合:21GB ⇒ 14GB

となり、キャンペーン期間が終わることによって使えるデータ容量も減るということです。

なお、このデータ増量キャンペーンは勝手にデータが追加されるわけではないので、毎月自分でデータを追加しなければもったいないことになるので注意してください。

U子
データ容量が半分に減ると言うより、キャンペーンが終わって半分に戻るって捉えた方がいいわね。

キャリアメールが使えなくなる

Q太
UQモバイルへ乗り換えたらキャリアメールが使えなくなります。

3大キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)を契約中は
~@docomo.ne.jp,~@softbank.ne.jp,~@ezweb.ne.jpといったキャリアメールを使うことができましたが、契約を解約することで以後これらのメールアドレスが使えなくなります。

UQモバイルへ乗り換えた後ならLINEなどのメッセージアプリをインストールすれば連絡が取れますが、UQモバイルへ乗り換える際に手続きするうえでメールアドレスが必要になります。

このメールアドレスには手続き完了の案内や利用金額の案内が送られてくるので必ず連絡の取れるメールアドレスが必要になります。

キャリアメールを使用してしまうと後々連絡が取れなくなってしまうので、事前にメールアドレスを取得しておく必要があります。

Gmail
Gmail
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ
Yahoo!メール - 安心で便利な公式メールアプリ
Yahoo!メール – 安心で便利な公式メールアプリ
無料
posted with アプリーチ

Gmail」や「Yahooメール」といったメールアドレスなら無料で使うことができるので、おススメです。

U子
キャリアメールが使えなくなるからメールアドレスは自分で用意するのね

メールアドレス(~@uqmobile.jp)は月額200円

Q太
UQモバイルではメールアドレス(~@uqmobile.jp)を使うには月額200円かかります。

前項ではキャリアメールが使えなくなると伝えましたが、UQモバイルにもキャリアメールのような(~@uqmobile.jp)というメールアドレスがあります。

しかしこのメールアドレス(~@uqmobile.jp)を使うには月額料金として200円を支払う必要があります。

今ではLINEといったメッセージアプリが主流であることや、フリーメールもありますので、そこまでこだわりがなければ取得する必要はないでしょう。

ちなみにUQモバイルで購入できるDIGNO® Phoneというガラケーならこのメールアドレス(~@uqmobile.jp)を無料で使うことができます。

U子
私はLINEやフリーメールを使うから必要ないわ。

キャリアに比べ通信速度が遅い!?

U子
UQモバイルってキャリアに比べたら通信速度って遅いの?

UQモバイルへ乗り換える際に気になるのが通信速度。UQモバイルは格安SIMの中でも通信速度の速さに定評がありますが、キャリアに比べたら通信速度は遅いと言われています。

インターネットが遅い」「動画再生が遅すぎる」「ゲームアプリに不便」と後になって分かってしまったら「やっぱりUQモバイルへ乗り換えなければよかった」なんてことにもなりかねません。

実際にソフトバンク(キャリア)からUQモバイルに乗り換えてみて感じたことは、通信速度はソフトバンクの方が早いです。

乗り換え直後はソフトバンクの頃の感覚でインターネットをやっていますから、スピードの違いがはっきりと分かりました。

動画再生やゲームアプリのような速い通信速度が必要なコンテンツは、あきらかにスピードに違いがあります。スピードに違いがあると言っても全くできないわけではないです。

これはあくまで私の場合なので目安として参考にしてください。

他のサイトを見てみると、「全然快適」とか「遅いけど普通に使える」とか「通信が重くてまったく使えない」などの意見があり、通信速度はスマホを使う場所や時間帯に影響していることが分かります。

通信速度に不安がある方は、周りにUQモバイルユーザーがいたら通信速度のことを聞いてみたり、UQモバイルが15日間無料で試せる「Try UQ mobile」を使ってみてください。

参考⇒Try UQ mobile

UQモバイルへの乗り換え方法ってどうやるの?

U子
UQモバイルにちょっと興味が湧いてきたかも!?乗り換えってどうやってやるの?
Q太
UQモバイルへの乗り換えは、直接店舗に足を運んで申し込むか、Webサイトから申し込みます。
店舗で申し込む流れ
  1. 必要書類を準備します。
  2. 必要書類の準備が整ったら店舗に直接足を運んで申し込み手続きをします。申し込みが完了したらその日のうちにUQモバイルを利用できま++す。
    a
    店舗では料金プランや乗り換え方法など疑問に思うことがあれば店員にドンドン聞きましょう。

全国のUQモバイル取扱い店舗は下記リンク先から検索できます。

UQモバイル取扱い店舗一覧

U子
店舗なら分からないことがあればその場で聞くことができるから安心ね。
Webサイトで申し込む流れ
  1. MNP予約番号を発行する
  2. UQモバイルへ申し込む
  3. 回線切替をする
  4. APN設定をする

Webサイトでの申し込みから最短で3日あれば乗り換えが可能です。商品が届いてから乗り換え作業を行うので不通期間もありません。

商品が届いたあとに「回線切替」や「APN設定」などちょっとした作業を行いますが、同梱されている手順書に沿ってやれば簡単に乗り換えることができます。

実際に私がUQモバイルへ乗り換えた流れは【実録】UQモバイルの申し込みから利用開始日までの日数を時系列でまとめてみたで解説しているので参考にしてみて下さい。

まとめ

UQモバイルについて紹介しました。

U子
スマホ代も安くなりそうだし、乗り換えも私にもできそうだわ。

今でこそUQモバイルの認知度が高まってきましたが、最近までスマホ代をこんなに安くできるなんて知りませんでしたし、思いもしませんでした。

けど結果的にスマホ代を7,000⇒3,000円にすることができました。

今現在スマホ代に毎月7,000~8,000円くらい支払っている方なら、私のように4,000円以上節約することができますし、それ以上も可能です。

大手キャリアに劣る部分もあるかもしれませんが、料金の安さでいえばUQモバイルへのほうがお得なのでぜひ検討してみて下さい!